Beauty

オシャレな人はカラー使いが上手い!ポイントは使う箇所にあり!

足元ならどんな色でもOK

 トップス、パンツといったコーディネートの大部分をしめる箇所に鮮やかな色を持ってくるのは勇気が要ります。  ですが、靴や靴下といった足元なら色の面積を小さく抑えられるので、どんな色を持ってきても上手くまとめることができます!
minaのコーデ

WEARより

 小さくポイント使いすることでカラーが引き立つので、シンプルなコーディネートにもメリハリが生まれます。  足元に色物を使うテクニックさえ覚えておけば、どんな色でもおしゃれ上級者に見えちゃいますよ! <TEXT/kusuma> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】 【kusuma】 某有名アパレルショップ店員。ブログ『kusumanot.hatenablog.com』では、女性の体形カバーを追求して良いものだけを紹介、日々のコーディネートなども発信している。 instagram:@KUSUMA1116
kusuma
これまで、古着屋、109系ブランド、某セレクトショップ、都内百貨店5店舗にて勤務。今は、「コンプレックスを武器に」をモットーにフリー販売員、飲食、美容のコーディネートなども行っている。instagram:@KUSUMA1116
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ