Beauty

薄型?厚手?生理用ナプキンの、肌にやさしい選び方

 生理中はナプキン派、という女子であれば、多い日の蒸れや、少なくなってきた頃のかゆみに悩まされる人も多いのではないでしょうか。

 また、体調やメーカー、そしてナプキンの形状によって、なんだかお股がかゆい、なんてこともあるのでは?

お月さま 生理用品売り場にはたくさんのナプキンが並んでいますし、どれを選べば良いか分からず、なんとなくパッケージのデザインで選んでしまう……でも生理中、少しだけでも快適に過ごしたい!

やっぱり布ナプキン?



 今日はそんな女子SPA!読者の皆様のご要望にこたえるべく、膣のゆるみやニオイなど、女性特有の悩みを専門としている産婦人科医・上田弥生医師にお話を伺ってきました。

産婦人科医・上田弥生医師

産婦人科医・上田弥生医師

「やっぱり気持ち良さを求めるのであれば、布ナプキンがおすすめです。肌の弱い方にも、おすすめですよ。私も使っています。綿やシルクなど天然素材のものだとなお良いです。

 布ナプキンも、市販の使い捨てナプキンと同じように、表面の形状が多種多様。

 最近は、ボコボコとしているものもあるんですが、私は肌に当たる面積が少ないものはちょっと控えています。表面はなめらかな方がいいですね。

 ですが逆に、ボコボコとしているほうが、肌に接着する面が少なくてさっぱり感があって心地良いという人もいます。通気性もより高いのかもしれません。そこは好みが分かれるところです。

 あとは肌が別に弱くなければ好きなものを使ってみて、自分に合うものを見つけてみてください」(上田先生)

 わかりましたっ!……と、ネットを見てみたところ、あまりにも布ナプキンの種類が多くて、どれを選べばよいのやら。これ、好みのものを探し当てるまでかなり長い旅になっちゃうんじゃないですかね?

布ナプキン「布ナプキンは本当に種類が多いんです。使い勝手、サイズ、自分の持っているショーツの形に合うもの……などといった選択肢が多く、探すのが大変だと思います。デザインがかわいいなと思ってたら意外と使い勝手悪いとか。いろいろ試してみて自分の体の形状によって合うものが違うと思うので、やはり試行錯誤していただくのが良いと思います」

 布ナプキンって肌には良さそうですけど、横モレは大丈夫なんですか?

「意外と大丈夫ですよ。布だから漏れるんじゃないかという心配を持っている方も多いと思いますが、ちゃんと防水布がついてるものもあります。布を折りたたんで分厚くしてホルダーに挟んで使うタイプは特にたくさん吸収するので良いです」

次のページ 
市販の紙ナプキンでオススメは…?

1
2
あなたにおすすめ