Entertainment

亀梨和也&山下智久のコンビ復活!山Pの恋愛指南にも注目【春ドラマ】

●ボク、運命の人です。 4月15日(土)22時スタート/日本テレビ系列 出演:亀梨和也、山下智久、木村文乃、菜々緒
「ボク、運命の人です。」公式サイトより

「ボク、運命の人です。」公式サイトより http://www.ntv.co.jp/boku-unmei/

 女運に恵まれない日々を過ごしていた正木誠(亀梨和也)の前に突然、自らを神だと名乗る謎の男(山下智久)が現れる。彼が「本当の運命の人だよ」と差し出した写真に写っていたのは湖月晴子(木村文乃)。男いわく、彼女は今までの人生で何度もすれ違いを重ねていた運命の存在だという。そのお相手が誠の職場のすぐ近くにいたことを知り……。

亀梨&山Pコンビが復活!

 多くの女性が夢見る“運命の人”との出会い。それが作品のテーマとなれば、イントロダクションを読むだけでも期待が高まる。今まで会うことがなかったけれど、実は幼いころに海水浴場で、大学の試験会場で……とさまざま場所ですれ違っていたなんて、もう女性は大好物だろう。  と、ストーリーにアガッたところで、私が気になるのはやはり出演者の亀梨と山Pだ。ドラマ「野ブタ。をプロデュース(日本テレビ系・2005年)」で共演を果たした二人が今作品でまさかの復活。当時、「修二と彰」というコンビ名で歌った『青春アミーゴ』を何度カラオケで歌ったことか。  特に山下に関しては久々のドラマ出演だ。今回は誠の前に突然現れる“謎の男”役。思い出すのは、ドラマ「プロポーズ大作戦(フジテレビ系・2007年)」では彼が謎の“妖精”から恋愛指南を受ける役だったこと。それが10年を経て、自分が指南役に回るのね。  兎にも角にも、スタークラスの美男コンビがまた愛眼できるのはありがたい。 <TEXT/スナイパー小林> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】 【スナイパー小林 プロフィール】 ドラマ解説、芸能、恋愛、カルチャー、美容・健康ネタ好きのライターであり、編集者であり。執筆や編集を手がけた媒体は100冊以上。約20年以上ドラマをこよなく愛し、ついには趣味が仕事になった幸せ者のアラフォー。Twitter:@hisano_k
スナイパー小林
ドラマ解説、芸能、恋愛、カルチャー、美容・健康ネタ好きのライターであり、編集者であり。執筆や編集を手がけた媒体は100冊以上。約20年以上ドラマをこよなく愛し、ついには趣味が仕事になった幸せ者のアラフォー。Twitter:@hisano_k
1
2
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ