♂&♀

好きでもないセフレと別れられない理由【性活相談】

AV男優・森林原人の性活相談 第82回】

経験人数8,000人、出演本数10,000本以上、下は18歳から上は69歳まで、性別の垣根を越えてさまざまなエッチを経験するAV男優・森林原人が、女性の性に関するお悩みに答えます。


彼氏とのセックスの方が気持ちいいのに…



大好きな彼氏がいるのに好きでもないセフレがいます相談者:匿名

 私の悩みは、大好きな彼氏がいるのに好きでもないセフレがいることです。元彼と7年付き合っていたのですが、ずっとレス状態で、別れてから仲良くなった今のセフレと関係が続いています。

 でもその後、今の彼氏と出会いました。彼と出会う前はセフレとのセックスも気持ちいいと思っていましたが、今は彼氏とのセックスの方が幸せだし、気持ちいいと思います。

 セフレとの関係はやめようと思っているのですが、連絡がくると受け入れてしまいます。

 セフレとセックスしたあとは罪悪感が凄くあります。でも、バレなかったらと思う気持ちもあります。このまま関係を続けてもいいのか教えてください

森林の回答



 流されていますね、快楽に。でもそうゆう人、嫌いじゃないです。だって自分の姿を見せられているようで、他人事とは思えません。そういう方、多いんじゃないでしょうか。

 実際の行動が伴うかどうかは自制心の強さや、誘惑されやすい身体スペックやキャラ、立場かどうかによりますが、快楽を快楽と感じられる限り、快楽に流されるのが人間です。

 今回の問題は、セックスの快楽にフォーカスして考えた方がいいと思います。セックスの気持ち良さは“頭”、“体”、“心”の3つに分解できると僕は考えています。

 性器や性感帯への刺激で感じる気持ち良さが“体”。相手のことが好きで、愛おしいと思いながらするセックスで気持ちよくなるのが”心”です。

 では、”頭”は何で気持ちよくなっているのか。それはシチュエーションや関係性、視覚情報といったところに対する判断や評価です。例えば、コスプレしている女性に興奮する、カーセックスでドキドキする、禁断の相手として背徳感で高まる、とかです。

心と体は彼氏で満たされている



 あなたが彼氏とセックスしている時は、彼氏という肩書きの相手としているという客観的事実を頭が認知していて、それはつまり、セックスと愛情がセットになっているロマンチックなシチュエーションに酔っているということです。一般的には、それが唯一の正解のセックスだと思われているので正しい感じがするのでしょう。

 頭、体、心は密接な関係にあり、相互に影響しあっています。相手を心が受け入れていない時はなかなか体が気持ちよくなれませんし、好きじゃない相手でも結婚して人のものになった途端にそそる、とかです。

 それから、頭・体・心のどの気持ちよさが優先されているかで事後の感想が変わります。頭の時は「興奮した」で、体は「すっきりした」、心だと「幸せ~」となる。あなたは「幸せだし、気持ちいい」と言っていますから、心と体の両方が気持ちいいのでしょう

 この3種の気持ち良さとどう付き合っていくか、どう抑制していくかに、人間性が表れると思います。

次のページ 
セフレを断ち切れない理由

1
2
3
イケるSEX

女子SPA!の人気連載「AV男優・森林原人の性活相談」が書籍化!
経験人数10,000人超のトップ男優である森林原人が、セックスに悩める一般女性の質問に愛をもって答える。「イク感覚がわからない」「彼がゴムを付けてくれない」「“30代処女”は重い?」etc.

あなたにおすすめ