♂&♀

ブルゾンちえみはエロい!トップ男優がソソられる熟女、あの女性議員も…

AV男優・森林原人の性活コラム 第25回】

経験人数延べ8,500人、出演本数10,000本以上、下は18歳から上は69歳まで、性別の垣根を越えてさまざまなエッチを経験するAV男優・森林原人さんが、性にまつわるあれこれについて語ります。

 皆さん、GWはいかがお過ごしでしょうか? 僕は休日限定の女優さんの現場に行ったり、家で録り溜めてあったドラマを見たりしながらダラダラ過ごしています。

 男優ならではの目線でテレビを見ていると、ふと、「あ、この人エロいな」と思うことがあります。今回は、僕が最近「実はエロいはず」と思っている有名人3人についてお話ししたいと思います。

40代の性欲と20代の肉体:吉田羊



『OWN 2017 SPRING&SUMMER』より

『OWN 2017 SPRING&SUMMER』より

 まずは、僕がハマっているドラマ「小さな巨人」(TBS系)でひと際エロさを発揮している吉田羊さん。病気の息子の治療費を捻出したいがために犯罪に手を染める母親役で、長谷川博己さん演じる主人公に追い詰められ涙流して落ちるところなんか、最高にエロかったです。

 ああいう心の葛藤と涙にエロがあります。認めたくないけど湧き上がってくる感情を抑えきれず涙がこぼれてしまう。ダメだとわかっているのに感じちゃう。頭で体を制御していたのに、心の揺れによってその制御が崩壊する。エロの王道ですね

 一説には43歳らしいですが、「30させ頃40し頃50で畳を掻きむしる」とはよく言ったもので、女の40代は20歳前後の男子といい勝負ができるほどの性欲量であるのは、数々の熟女AV女優さんが身をもって教えてくれました。

 40代というと本物の熟女好きからしたらまだまだ熟し具合が足りませんが、世間的には立派に熟女です。しかし、先日の京セラドームで行われたオリックス戦の始球式を見る限り、身体は20代です。女性の年齢は膝、肘、首、指先に出やすいですが、吉田羊さんの膝は20代後半です。スネのテカりなんか丹念な手入れの賜物で、モテるのも無理ありません。

 2016年はCM女王になっていますから、今のイメージを崩すような役はしないでしょうが、是非とも団鬼六作品に出て、新境地を開拓してもらいたいものです。その時は、黒木瞳さんの『失楽園』(1997年)のように宣伝文句の煽りに負けないでほしいと切に願います。

次のページ 
網タイツで性愛に身を委ねてほしい

1
2
3
イケるSEX

女子SPA!の人気連載「AV男優・森林原人の性活相談」が書籍化!
経験人数10,000人超のトップ男優である森林原人が、セックスに悩める一般女性の質問に愛をもって答える。「イク感覚がわからない」「彼がゴムを付けてくれない」「“30代処女”は重い?」etc.

あなたにおすすめ