♂&♀
Love

ほっぺにチュはするのにキスもHも求めない彼。理由を教えて!【性活相談】

AV男優・森林原人の性活相談 第61回】

経験人数8,000人、出演本数10,000発以上、下は18歳から上は69歳まで、性別の垣根を越えてさまざまなエッチを経験するAV男優・森林原人が、女性の性に関するお悩みに答えます。


私の方から攻め続けることに疲れてきました…



ほっぺにチュはするのにキスもHも求めない彼。理由を教えて!相談者:あきな・45歳

 私は現在45歳。彼は42歳になります。付き合って約1年、同棲して9カ月ですが、セックスがまともに出来たのは一度だけです。と言っても、彼が私の中で射精出来ただけということなのですが……。

 彼から体を求められたことは一度もないんです。大好きと言ってやたらとキスをしてきますが、いつもほっぺにチュッです。寝るときも頬にキスして抱きついてきます。それなのにそれ以上は何もしないのです。

 はじめのうちは、彼は経験が少ないからだと思い、私の方から唇にキスをして、彼のモノを触ったりくわえたりしてノッて来るのを待っていました。でも、感じてはいるものの、ただ目を閉じて横たわっているだけなんです

 最近、私が座って彼を抱っこするようにして胸を吸わせ、下半身を弄りながら言葉攻めするとイクようになりました。

 ただ、いざ挿入となると萎えてしまうか中折れしてしまうのです。常に私が手や口で攻め続けないと萎えてしまい、特に私が反応して声を出すと必ず萎えます。私が横に寝ているだけでも勃起しているので性欲がないわけではないと思うのですが……。

 萎えてしまう度に悲しくて惨めな気持ちになるので、私も疲れてきました。改善策があれば教えていただきたいです。

森林の回答



 あきなさんは、目に見える結果を欲しがっています。なので今回は、「セックスの本質が目に見えない何かにある」といった新たな価値観を提案する方向ではなく、具体的に何が問題なのか、それをどう改善・解決するのかを考えていきたいと思います。

 まず彼氏についてですが、寄せられた相談文からは、挿入に対するプレッシャーや女性が挿入で悦ぶことに対する違和感もしくは嫌悪感を持っていると読み取れます。これを、神経症や精神障害としちゃえば、あきなさんは自分を責めなくてよくなり、少しは気が楽になると思います。しかし、それでは彼氏とのセックスを諦める方向に向かってしまいます。

 あきなさんがすでに十分努力していることはわかっていますが、もう少しだけ彼氏に付き合ってあげてください。膣内射精障害(インポ、中折れ、遅漏など)がひどくなっていると、他人の手でもイケなくなりますが、幸いにもそこまでではなさそうです。一度だけとはいえ膣内射精できていますし、条件が整えばあきなさんの手でも射精できるので、望みの綱が見えていて、惜しいんです

実は彼氏も必死



 その望みの綱を掴むのにあきなさんは疲れてしまっていますが、実は、彼氏も彼氏なりに必死なのです。男だからこそわかります。射精したいんです。勃起したアソコで大好きな彼女とつながって射精したいと思っているんです! でもできないんです!! どんなに気持ちがあっても、アソコをコントロールすることって、ほとんどの人が出来ないです。

 そもそも、勃起=性欲(挿入欲、射精欲)ではないし、愛情=勃起でもありません。そして、愛情=性欲でもないんです。勃起≒性欲≒愛情、って感じです。

勃起≒性欲≒愛情

図にするとこんな感じです

 彼女に惨めな思いをさせているのもわかるし、彼女の愛情に応えたいという気持ちがただただ募っていくばかりで、そういった想いとアソコの反応が一致してくれるわけでは無い。男だってつらいんです。

「そんなことわかっているわ。だから今までだって献身的に、寄り添うようにしてきたじゃない。女としての自信をなくした私の方がつらいわよ!」と、あきなさんの心の声が聞こえます。

 ということは、セックスがうまくいかない時は、男も女も、どっちもツラいということなんです。どちらか一方だけがツラいわけじゃないということをもう一度わかった上で、彼氏を見てあげてください。

次のページ 
彼がほっぺにチュで終わらせる理由

1
2
3
イケるSEX

女子SPA!の人気連載「AV男優・森林原人の性活相談」がいよいよ書籍化!
経験人数10,000人超のトップ男優である森林原人が、セックスに悩める一般女性の質問に愛をもって答える。「イク感覚がわからない」「彼がゴムを付けてくれない」「“30代処女”は重い?」etc.
Q&A31本とコラム4本を収録。

あなたにおすすめ