40代の筆者がシュッと小顔に!話題の「サーマクール」を試してみた

「40代に入ると生きるのが楽になる」と多くの先輩たちが言っています。それまで囚われていたことから解放されたり、いい意味であきらめがつくようになり、ありのままの自分を受け入れられるようになるらしいです。

これからもっと楽になれる! 20代半ばにして生きるのが辛くて仕方がなかった筆者(現在40代)は、その話を聞いて、思わず泣き出してしまったのを覚えています。30を目前にして「少し生きるのが楽になったかな」と思っていたのですが「これからもっともっと楽になれるのか!」と。

 実際に40代になってみると、確かに楽になりました。環境や周りの人たちからの洗脳が解けて、肩の力が抜けました。と同時にですよ、皮膚の力もグッと落ちて、加齢が加速度的に進むようになりました。30代に比べて40代は老けるスピードがガっと上がるんですよ!!

老いが加速する 普段、無添加だのなんだの言ってる筆者ですが、これはもう化学の力に頼るしかない! ということで、レーザー専門のシロノクリニック池袋院の寺井先生に相談してみました。

小顔なら「サーマクール」、たるみには「ウルセラ」



寺井先生「一番気になるのはどこですか?」

筆者「一番っていうか……目の下のたるみ、ほうれい線、二重アゴ、毛穴……。いろいろありすぎて。レーザーかなんかガッと当ててキュッと引き締めてください」

寺井先生目の下のたるみに効くのは、サーマクールです。お顔全体の引き上げに効くのはウルセラ。サーマクールは熱の効果でコラーゲン繊維を引き締めます。フェイスラインがスッキリするので、小顔効果が得られますよ。

 ウルセラは、サーマクールよりも深部の、皮膚を支える表在性筋膜に働くため、土台から皮膚を引き上げます。なので、両方やると効果が高いですよ」

筆者「うーむ、しかし両方いっぺんはちょっと予算がなあ……」

寺井先生「では、サーマクールをして、まずは頬やフェイスラインを引き締めていきましょう。フェイスラインがスッキリすると、それまで頬の肉で隠れていたアゴの脂肪があらわになって気になる人が多いので、アゴは脂肪を溶解する注射を」

筆者「なんですかそれは……!!」

次ページ人生で初めてアゴ肉をつままれた

マッサージ
ほうれい線が濃くなるヤバい習慣って?ロコ…
たるみ
老けると顔が伸びてくる!? たるみ・ゆが…
step2
老け顔・疲れ顔にオサラバ!「顔筋コーディ…
デリケートゾーンは見落としがち
アソコも老ける!下着の中まで若々しい女性…
♂&♀
sponsored
将来が不安!!
貯金って将来いくら必要?男より頼れる「お…
sekuhara
女性→男性のセクハラにも要注意「酔った女…

◆和久井香菜子

ライター・イラストレーター、少女漫画コンシェルジュ。『少女マンガで読み解く 乙女心のツボ』(カンゼン)が好評発売中。ネットゲーム『養殖中華屋さん』の企画をはじめ、語学テキストやテニス雑誌、ビジネス本まで幅広いジャンルで書き散らす。街で見かけたおかしな英文から英語を学ぶ「Henglish」主宰。

この記者は、他にもこんな記事を書いています

▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse