Entertainment

“兄こま”の千葉雄大、「昔はデートのためにしおりを作ったこともあります」

妹がいたら一緒に買い物に行きたい

――千葉さんは弟さんがいらっしゃるということですが、もし妹がいたら? 千葉:うーん、想像がつかないですね。上は欲しいと思ってました。2人いとこがいて、男女なんですけど、ふたりとも僕より上なので、妹という文化だけないんです。いたとしたら、そうだな。一緒に買い物に行けるかな。洋服とか買いに行ったりしたいですね。
『兄に愛されすぎて困ってます』より_3

『兄に愛されすぎて困ってます』より

――本編のなかでは、結構どきどきするシーンも演じられていました。せとか(土屋太鳳)との車でのシーンとか。 千葉:車のシーンは。ドキドキというよりは、お芝居の方に考えることがたくさんあって難しかったです。高嶺にはせとかの気持ちが分かっているけれど、自分が彼女を好きだという思いもある。いろんな気持ちを混ぜて表現するのが難しかったです。 ――千葉さんが考える理想のデートプランは? 千葉:普段がインドアなので、弾丸で海外に行くとか。余裕があったら、1泊しちゃう? みたいなその場その場で決めるみたいなデートがいいですね。あまりスケジュールを組まずに。昔はしおりとか書いたこともありましたけど。 ――プライベートな旅行でしおりを? 千葉:デートとかで書いたことありますよ。 ――ええ! 千葉:今は全然やらないですけどね。
次のページ 
いろんな人を肯定できる人になりたい
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ