Gourmet

コンビニの人気おにぎりBEST3は?具の王者はもうシャケじゃない

 どんどん進化しているコンビニおにぎり。

 一般社団法人おにぎり協会では、年に1度コンビニ各社に「おにぎり人気調査」を行っていて、2017年の結果が発表されました。日頃、食べているお気に入りの具材は一体何位?

コンビニおにぎり

4社のうち3社で、ツナマヨ系がトップ!



 コンビニ各社の人気のおにぎり具材を調べたところ、下記の結果のように、ツナマヨ、鮭が人気の具材上位を独占。この結果は前回調査を行った2014年に引き続き、人気の定番具材がランクインしました。

 4社のうち3社で、ツナ(またはシーチキン)マヨネーズがトップ!

◇セブンイレブン
1位「具たっぷり! 手巻 ツナマヨネーズ
2位「手巻おにぎり 紅しゃけ」
3位「辛子明太子 二段熟成仕立て」

具たっぷり手巻 ツナマヨネーズ◇ファミリーマート
1位「直巻 焼しゃけ
2位「手巻 シーチキンマヨネーズ」
3位「直巻 明太子マヨネーズ」

直巻 焼しゃけ◇ローソン
1位「手巻 シーチキンマヨネーズ」
2位「新潟コシヒカリおにぎり 焼さけハラミ
3位「手巻 日高昆布」

新潟コシヒカリおにぎり 焼さけハラミ◇ミニストップ
1位「ツナマヨネーズ」
2位「紅しゃけ」
3位「こく旨鶏醤油マヨネーズ

こく旨鶏醤油マヨネーズ ちなみに、ツナマヨという具は、1983年(昭和58年)にセブンイレブンが「ツナマヨネーズおにぎり」を発売したのが発祥だそうです。

 それ以前はなかった具が、今では人気ナンバーワンの国民食になったわけですね。

次のページ 
もち麦入りや豪華な具など、進化が止まらない

1
2
あなたにおすすめ