♂&♀

言葉だけで彼が燃えちゃう…エッチのとき言いたい必殺セリフ3選

 こんにちは。催眠心理療法士×占い師の相川葵です。  エッチの最中って、何か気の利いたことや、男性を喜ばせるようなことを言いたい……という気持ちがありつつも、実際には何を言ったら良いのかわからずに毎回マンネリになっていませんか? 騎乗位 そこで今回は、男性にヒヤリングし、騎乗位のときに彼女に言われたいセリフをご紹介します。言葉だけでエッチをエキサイティングにする催眠的な技法を手に入れましょう!

1)「どうされたいの?」

 騎乗位というのは、女性が上になる体勢。つまり正常位などとは違い、比較的女性が主導権を握りやすい体勢です。そして、騎乗位になるということは、男性の側も少なからず、女性に主導権を握ってもらいたい、女性から責められたい……という気持ちを持っていることが考えられるでしょう。 どうされたい? そこで使いたいセリフが「どうされたいの?」です。  からだがつながってしまった後よりも、つながる前にこのセリフを持ち出すとより効果的でしょう。  恥ずかしいセリフを言わされたい願望は、実は女性よりも男性のほうが上! 無理に言わされることに対して嫌悪感を抱きやすい女性に比べて、AVや漫画などを見て「恥ずかしいセリフでエッチが盛り上がる」というイメージを持っている男性のほうが、言わされることで興奮する度合いが大きいようです。

2)「止まらないの」

 騎乗位に慣れれば、女性が自由に動ける度合いもより大きくなりますよね。  そこで使いたいセリフが、「止まらないの」です。  もちろん、上にいる限りはある程度動かなければならないのですが、それよりも、彼によって自分が快楽を得ているのだと伝えてあげると、男性は喜びます。  今気持ちいいの! 我慢ができないの! ということを伝えてあげると、男性は、相手のからだを支配している感触で自尊心をいっぱいに膨らませることができるのです。
次のページ 
最後に彼のプライドをくすぐる必殺セリフとは…
1
2
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ