Gourmet

ハワイの美人サラダ「ロミロミサーモン」は超簡単。インスタ映えも最高!

ラクうま美人ごはん vol.8】  ハワイから学ぶ美容食。 ハワイの美容サラダ「ロミロミサーモン」 ハワイと言えば、海、買い物、アウトドア、ホテル……。それらと並んで熱狂するのは、「グルメ」ではないでしょうか? 確かにハワイ料理には、アサイーボウルやガーリックシュリンプなどのヘルシーメニューが盛り沢山。  その中で今回は、おいしさと美容度を両方兼ね備えたサーモンメニューに大注目。超カンタン! 超キレイ! 超おいしい!「ロミロミサーモン」の作り方をご紹介します。ちなみに、「ロミ(Romi)」とは、「揉む・押す」の意味。さてさて一体どんな料理なのでしょうか…?

美容魚「サーモン」は、緑黄色野菜と合わせて食べるべし!

サーモン そもそもサーモンには、美容にうれしい栄養素が豊富に含まれています。 1. DHA・EPA 魚の脂に含まれる、いわゆる良いアブラ。血液中の悪玉コレステロールや中性脂肪を減らしたり、血液の凝固を抑えて血圧を下げ、血栓を予防する効果がある。 2. アスタキサンチン 鮭やエビ・カニなどに多く含まれる赤い色素成分。非常に強い抗酸化作用を持つため、アンチエイジング対策として摂取したい。 ※抗酸化力⇒ビタミンEの約550倍、β-カロテンの40倍(富士フィルムサイトより3.鉄分 貧血対策として積極的に摂りたい栄養素。鉄分が不足すると、疲れやすい、頭痛などの症状に悩まされるケースも。  これらを効果的に摂取するためには、加熱し過ぎないこと、ビタミンCと合わせることがポイント。ロミロミサーモンは、この2点をクリアしているだけでなく、サーモンのアブラが合わせる緑黄色野菜の栄養吸収を高めてくれますから、美容的にかなり都合の良いバランスとも言えます。  さあ、さっそく調理に入りましょう! 使う野菜はコチラ。 ズッキーニ、レモン、トマト、玉ねぎ、きゅうり 必須野菜は、玉ねぎ、トマト、レモン。あとは、カラフルな野菜をチョイスしましょう。きゅうり、ズッキーニ、パプリカなどがオススメです。 【材料(2~3人分)】 サーモン(生) 1柵(200g程度) 玉ねぎ 1/8個 トマト 小1個 キュウリ 1/3本程度 ズッキーニもしくはパプリカ 1/3本程度 《調味料》 オリーブオイル 大さじ1 しょうゆ 大さじ1 レモン汁 大さじ1 塩 少々 ※まろやかに仕上げたい場合は、砂糖1/4を加える。 ※コク・旨味をアップさせたい場合は、塩の代わりに塩麹大さじ1/2を加える。 【作り方】 (1)野菜を細かく刻む。トマトは種を除くと見栄えがよく仕上がる。 刻んだ野菜(2)サーモンは野菜よりも大きめの一口大に切り、ボウルに入れて、刻んだ野菜と調味料を加えてよく混ぜ、冷蔵庫で30分程度なじませる。 サーモン、刻んだ野菜、調味料(3)少し水分が出てくるので、水気を除きながら、お好みの皿に盛りつければ完成! ロミロミサーモン 盛り付け1 すっごくカンタンなのに、キレイでおしゃれな一品に仕上がります。さあ一度お試しください! ロミロミサーモン 盛り付け2<TEXT,PHOTO/スギアカツキ> ⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】 【スギ アカツキ】 長寿美容食研究家。東京大学農学部卒業後、同大学院医学系研究科に進学。基礎医学、栄養学、発酵学、微生物学などを学ぶ。現在、独自で長寿食・健康食を研究し、各メディアで活躍中。Twitterは@akatsukinohana
スギアカツキ
食文化研究家、長寿美容食研究家。東京大学農学部卒業後、同大学院医学系研究科に進学。基礎医学、栄養学、発酵学、微生物学などを学ぶ。現在、世界中の食文化を研究しながら、各メディアで活躍している。女子SPA!連載から生まれた海外向け電子書籍『Healthy Japanese Home Cooking』(英語版)好評発売中。著書『やせるパスタ31皿』(日本実業出版社)が11月15日に発売。Instagram:@sugiakatsuki/Twitter:@sugiakatsuki12




あなたにおすすめ