Gourmet

桃を簡単キレイにむく方法。ネットで話題の「湯むき」はダメ!

これが安全パイ! 失敗なくキレイにむく方法とは?

 まずは桃を用意しましょう。柄近くのにおいを嗅いでみて、いい香りが漂っていれば、「食べ頃=むき頃」のサインです。 白桃、黄桃 桃をタテ方向に切り目を入れ、ぐるりと回しましょう。種がどちらか一方にくっついた状態で2分割されます。 ⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=750235 桃 2分割 ここからが最も大事な作業で、どうにかして種をするりとくり抜かねばなりません。包丁ではうまくいかないので、ギザギザのついたスプーンや専用のくり抜きツールを使いましょう。オススメは、こんな感じの「皮むき器」。値段は500円程度ですが、1つ持っているだけで桃人生が変わります! ⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=750236 桃皮むき器 ちなみにこの皮むき器、実をくり抜くと、皮に残るロス分が多いためオススメできず。あくまでも種を取るためのツールとして考えた方がよいかもしれません。はい、こんな感じでキレイに種が取り除かれます! 桃 種取り これをさらにそれぞれ4等分にして、合計8つに切り分けましょう。 ⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=750238 桃 8等分 あとは、地道に包丁で皮をむくのみですが、実はまるごと1個の皮をむくよりもカンタンで、りんごよりも力不要でむくことができちゃうんです。場合によっては、手でスルスルとむける場合も! そして、皮をむいた実を寝かせて並べれば完成です! 白桃 カット この方法だと、どんな桃を使っても同じように切り分けることができちゃいます。 黄桃 カット キレイに切った桃をサーブすれば、自分の至福はもちろんのこと、周りからも喜ばれること間違いありません。さあ是非お試しを! <TEXT,PHOTO/スギアカツキ> ⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】 【スギ アカツキ】 長寿美容食研究家。東京大学農学部卒業後、同大学院医学系研究科に進学。基礎医学、栄養学、発酵学、微生物学などを学ぶ。現在、独自で長寿食・健康食を研究し、各メディアで活躍中。Twitterは@akatsukinohana
スギアカツキ
食文化研究家、長寿美容食研究家。東京大学農学部卒業後、同大学院医学系研究科に進学。基礎医学、栄養学、発酵学、微生物学などを学ぶ。現在、世界中の食文化を研究しながら、各メディアで活躍している。女子SPA!連載から生まれた海外向け電子書籍『Healthy Japanese Home Cooking』(英語版)好評発売中。著書『やせるパスタ31皿』(日本実業出版社)が発売中。Instagram:@sugiakatsuki/Twitter:@sugiakatsuki12
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ