♂&♀

ベッドで彼を夢中にさせるセリフ4選。恥ずかしいけど言ってみて!

 催眠心理療法士×占い師の相川葵です。

 エッチで彼を夢中にさせるもの。それはあなたのカラダだけではありません。大切なのは言葉、つまりコミュニケーション。エッチ中の言葉によって、彼をあなたから離れられなくすることができるでしょう。

 では、彼をメロメロにする言葉とは……?

夢中にさせるセリフ

1.「我慢できない…」



 わりと序盤から使える言葉がコレ!

 たとえば、これから絶対にエッチだよね……という雰囲気のときなら、キスの段階だって「我慢できない……」と発言し、彼にあなたから触れるのも興奮させるでしょう。

 一方、さんざん彼から触れられた後にももちろん、このセリフが使えます。理性が吹き飛びそうな気持ちをめいっぱい表情にあらわして、「我慢できないっ」と彼を求めれば、彼のやる気ゲージが俄然アップ!

2.「気持ちいいの」



 ストレートでシンプルですが、男性を燃え上がらせるのが「気持ちいい」というセリフです。

 エッチはジェットコースターのように興奮の上がり下がりがあるものですが、最高潮に盛り上がっているときにも、まだ序盤のときにも、「気持ちいい」という言葉は相手をより興奮させます。

 もちろん、その時その時の盛り上がりの状況によって、声のトーンや音量を調整してください。トーン、音量を使い分けることで、いかようにでも演出できる使い勝手の良い言葉でもあります。

 半ば叫ぶような「気持ちいい!」も、ため息のような「気持ちいい……」も、男性は大好きですよ。

ベッドの女性

3.「もうダメ」



 女性が、色々な意味で「限界!」を伝えるときの言葉、「もうダメ!」も男性をメロメロにする言葉のひとつです。

 理由はしごく単純で、男性は「自分が相手をダメにしちゃってる!」という感覚に酔ってしまうから。いわば女性の言葉に誘発された自己陶酔感がクセになってしまうのです。

 また「ダメ」というのは禁止ワードですから、やんちゃな男性としてはますますしたくなる、という効果もあります。同じく「ダメになっちゃう……」などのダメ系の言葉は、男性をさらに興奮させる要素のある言葉です。

次のページ 
クライマックスで言うべきセリフとは

1
2
あなたにおすすめ