Beauty
Fashion

GUの今っぽい大人アイテム3選。刺繍、ちょいフリル…

 ファッションバイヤーのMBです。

 GUはいつのまにかトレンド最前線を走るほど感度が高くなりました。数年前ならユナイテッド・アローズやビームスでしか見られなかったようなハイセンスなアイテムもGUで1000円台で手に取ることが出来るように。

 ただそうは言っても万人向けのブランド。アタリもあればハズレもあります。今回は2017年秋冬のトレンドをきちんと押さえた「今が気分」のアイテムを3つ紹介しましょう。これを読めば今年のトレンドの核をしっかり理解できます。

刺繍は目立つ部分にちょっと入ってるのがトレンド



エンブロイダリースウェットプルオーバーエンブロイダリースウェットプルオーバー(長袖)RO 1,990円

 無地でシンプルな着こなしが好まれたトレンドがそろそろ移り変わり、「シンプルでカッコ良い」だった価値観が「シンプルで良い・・・けどちょっと地味」といった様に変化が始まっています。

 そんな中注目されているのが「刺繍」や「柄使い」などの装飾。シンプルなオーバーサイズのスウェットは今やどこの量販店でも並ぶようになりましたが、GUはその半歩先を進み、刺繍をつけました。セレクトショップ並みに感度が高い。

 刺繍も全面にデカデカと入れてしまっては悪趣味。「目立つ先端部分」である首元や手首周りや裾などにチョイチョイと入れるだけが今年のトレンドです。

 何しろ前述のシンプルが好まれた「ノームコア」トレンドは今まさに「終わり始めたばかり」。「これからは装飾性だ!」と言ってもいきなり派手な刺繍や派手な柄を使ってしまっては価値観がついていけず「悪趣味」となるだけです。繋ぎとしてこうした「チョコッと装飾している」くらいが今のトレンドにはベストマッチ。

袖口 このスウェット、ゆったりとしたサイズ感ながら裾はやや短め、袖先はリブをつけてキュッと細めに仕上げており、目立つ先端部分は細くコンパクトにしているのです。ゆったりとした肩幅身幅でラクチンに着ることが出来るけれど決してルーズにはなりすぎない。シルエットまで丁寧に考えられたアイテムです。これが1000円台というのは破格中の破格。

次のページ 
今年っぽいカーディガンとブラウスはコレ

1
2
あなたにおすすめ