Gourmet

3大コンビニの極上サンドイッチはこれ!300円台で美味しすぎる

「耳までおいしい」は、本当か?

ファミリーマート「たまごとハムのサンド(左)パストラミポークと野菜のサンド(右)」1 先日ファミリーマートで目に留まったのが、「プレミアムラインのサンドイッチ」。ボリューミーで美しい見た目と、パッケージに書かれた「耳までおいしい」に惹かれ、速攻実食。うぉーーー、うますぎるーーー!「コンビニサンドイッチ」ってこんなにおいしかったでしょうか???

 ということで今回は、コンビニで再発見!「超うまいサンドイッチ」をご紹介。値段はどれも300円台なのに、専門店をしのぐおいしさに感動しっぱなしでした。

(1)大人気のアンガスビーフをたっぷりはさんだ極上肉サンド



⇒セブンイレブン「期間限定! ローストビーフサンド」398円(税込)

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=762074

セブンイレブン「期間限定! ローストビーフサンド」 まずはその美しい「お肉レッド」に一瞬で心をつかまれてしまった、セブンイレブンの「ローストビーフサンド」。ただの牛肉ではなく、スーパー・レストラン業界でも人気上昇中「黒毛アンガス牛」のもも肉を低温ローストして作られており、赤身のおいしさがしっかり堪能できる上品なテイストに仕上がっています。主役は「パン」ではなく、確実に「肉」。そんなバランス感もたまりません。

(2)味は見た目以上!とってもジューシーな実力派BLTサンド



⇒ローソン「BLTサンド」360円(税込)
(※10月より「フィッシュフライ&BLTサンド」に変更されました)

ローソン「BLTサンド」 5日間熟成のベーコンをさらにスモークして仕上げた「BLT(ベーコン・レタス・トマト)サンドイッチ」。見た目からそのプレミアム感はわかりにくいものの、口に入れれば一食瞭然。ベーコンのかぐわしい香りとジューシー感にうっとりしつつ、トマトとレタスのボリュームバランスに強く納得。ボリュームだけに惑わされない、万人受けする正統派BLTです。

(3)パンのおいしさ・具たっぷり感にリピート間違いなし



⇒ファミリーマート「たまごとハムのサンド(左)」348円(税込)「パストラミポークと野菜のサンド(右)」368円(税込)

ファミリーマート「たまごとハムのサンド(左)パストラミポークと野菜のサンド(右)」2 今回のきっかけになったのが、このサンドイッチ。ハチミツ、北海道産生クリーム、塩麹を配合した食パンは、確かに耳までおいしかった! ほんのり甘い味わいにしっとりなめらかな口どけは、まるでホテルの高級食パンのようです。

ファミリーマート「たまごとハムのサンド(左)パストラミポークと野菜のサンド(右)」パン耳 また、パンの贅沢感に並んですばらしかったのが、具材のボリューム感。「たまごとハムのサンド」には丸ごと1個のゆで玉子が使われていたり、「パストラミポークと野菜のサンド」では極上ハムがミルフィーユように重ねられています。

 どれも本当においしくて、セブン、ローソン、ファミマどれも甲乙つけがたいのですが、これらのプレミアムサンドイッチを、半分に切って盛りつけてみました。コンビニで買ったものとは到底思えぬ華やかさがあります。このクオリティーなら、急な来客やおもてなしにもバッチリ!

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=762079

コンビニサンドイッチ4種 期間限定の商品もありますから、是非急いでお試しください!

<TEXT,PHOTO/スギアカツキ>
⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【スギ アカツキ】
食文化研究家、長寿美容食研究家。東京大学農学部卒業後、同大学院医学系研究科に進学。基礎医学、栄養学、発酵学、微生物学などを学ぶ。現在、独自で長寿食・健康食を研究し、各メディアで活躍中。Twitterは@akatsukinohana

スギアカツキ
食文化研究家、長寿美容食研究家。東京大学農学部卒業後、同大学院医学系研究科に進学。基礎医学、栄養学、発酵学、微生物学などを学ぶ。現在、世界中の食文化を研究しながら、各メディアで活躍している。女子SPA!連載から生まれた海外向け電子書籍『Healthy Japanese Home Cooking』(英語版)好評発売中。11月に『やせるパスタ31皿』(日本実業出版社)を刊行予定。Instagram:@sugiakatsuki/Twitter:@akatsukinohana




あなたにおすすめ