秋冬でもお肌もっちり。オーガニックオイル、絶対おすすめの3選

 こんにちは、美容エディターの石山照実です。

 涼しくなってきましたね。スキンケアアイテムも冬支度を始める頃です。

 今回のオススメはオーガニックオイルです。

オイル オイル美容がすっかり定着した感がありますが、皆さんもお手入れにオイルを取り入れているのではないでしょうか? 実は私、オーガニックオイルを本格的に取り入れたのは最近です。でも、最近、その使い勝手の良さや安心して使えること、マルチに使えることなど、オイル美容の良さを実感しています。

 今まで、いろんなオイルを試してきましたし、大好きなものもたくさんあります。例えばスクワランオイルやアルガンオイルは旅先に必ず持っていくアイテムです。それはこういったオイルがマルチな目的に使えること、また、子供でも安心して使えること、使う部位を選ばないなど、様々な理由があります。

 秋冬の乾燥にぴったりのオイル、今回はお勧めの安心オイルをご紹介します。

女性こそ使いたいザクロシードオイル



エヌエスオイルズ オーガニックザクロシードオイル(有機ザクロ種子油)20ml ¥3240

ザクロオイル 女性の肌にオイルは大切な要素。肌への浸透がよく、潤いを保ってくれます。

 ひとくちにオイルと言っても、その効果は様々あると言われています。特にザクロシードオイルには、植物性エストロゲンが豊富といわれています。これは女性ホルモンであるエストロゲンとよく似た働きをしてくれるポリフェノールの一種です。

 エヌエスオイルのオーガニックザクロシードオイルにはフェイス用とサラダなどにおすすめの食用オイルの2種類があります。こちらのオイルにはザクロ種子にしか含まれないプニカ酸が80%以上も含まれているそうです。プニカ酸は細胞を作るのに欠かせない大切な成分、さらに抗酸化作用も優れていると言われています。

 もちろん、肌からも、食からも、好きな形でとるのがいいと思いますが、今回は、お手軽に使えるフェイスオイルをご紹介します。

 瓶を開けると独特の香り、これだけは好き嫌いがあるので、もし試す機会があれば、先にトライしておくのがいいかもしれません。

オイル中身 オイルの中でも比較的粘性がある方だと思います。トロッとした感じのオイルで、伸ばすと最初は少し重い? と感じてしまうのですが、実際に伸ばすとすっとなじむせいか、オイルのベタベタ感がしばらくするとなくなり、肌がもっちりした印象になります。

 夜寝る前に、クリーム代わりに顔に塗ったり、涼しくなってきたらお手持ちのクリームに混ぜて使うとその良さが実感できます。少し重めの感触なので、かかとの手入れにもオススメです。お風呂上がり、まだ肌が濡れているうちにかかとや肘、膝などにすり込んでください。

オイル美容の先駆けローズヒップオイルに再注目



トリロジー ローズヒップオイル 20ml ¥4300(税抜き)

ローズヒップ  ローズヒップオイルと言ってもバラの香りではないんですよ!

 純粋なローズヒップの種子からゆっくりと抽出した上質のオイルは、オイル本来の香りがします。種子からオイルを取るため、花の香りは全くありません。必須脂肪酸が多く含まれているので肌の修復に優れていて、もちろん乾燥による小じわなどにもオススメです。

 先ほどのザクロオイルより、少しさらっとしていて、香りもそれほど気になりません。色味は、シーズンによって少し黄味がかかっていたり、薄かったりバラバラだそう。それも天然のオイルだからですよね。

 こちらは先ほど紹介したオイルより少し軽めのテクスチャーなので、贅沢ですが、ハンドクリームに混ぜたり、指先にすり込んだり、ところを選ばず自由に使えるのがいいですね。

 いわゆるキャリアオイルの中でも少し高価なローズヒップオイルですが、ただの保湿よりさらに一歩進んだ使い方ができるのが魅力です。

次ページトリロジーから限定発売されたオイルは買い!

ジョンマスター
高級ヘアケア、ジョンマスターの大量回収「…
ちふれリップ顔画像
ちふれ500円リップ、キャンメイク780…
シャンプー
高いヘアグッズ、その使い方じゃもったいな…
デリケートゾーンは見落としがち
アソコも老ける!下着の中まで若々しい女性…
♂&♀
sponsored
将来が不安!!
貯金って将来いくら必要?男より頼れる「お…
sekuhara
女性→男性のセクハラにも要注意「酔った女…

◆石山照実

美容編集プロダクションbeautyeditor.jp主宰。
小学館で『美的』『CanCam』等に編集者として長年携わった後、beautyeditor.jpを立ち上げる。2015年、恵比寿に雑誌カメラマンとヘアメークで一般の方の撮影を行う「アンナフォト」(www.annaphoto.jp)をオープン。

この記者は、他にもこんな記事を書いています

▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse