Entertainment

なぜ今「女芸人No.1決定戦」?ポスト・ブルゾンの女性芸人は?

 今年スタートした『女芸人No.1決定戦 THE W』(決勝は12月に日本テレビ系で放送)に出場予定だったタレントの山田邦子が、大会を出場辞退したことが話題になっています。

女性芸人決定戦 本人はブログで「おととい予選参加の時は¥2000払ってくださいと言われ まさか?と思い お金払って出るの?」と、説明しており、どうやら出場料がかかることを知らされていなかった様子。

ポスト・おかずクラブの注目の女性は?



 皮肉なことに、番組の名前はこの騒動で一気に広まったようですが、そもそもなぜこのタイミングで、女性芸人の大会が開かれるのでしょうか? お笑い評論家のラリー遠田さんに話を聞きました。

「『M-1グランプリ』『R-1ぐらんぷり』『キングオブコント』など、民放各局がお笑い賞レース番組を持っているなかで、日本テレビでもそういう番組を持ちたい、というところから始まった企画ではないかと思います。

 ここ最近のお笑い界では、毎年のように新たに売れる芸人が出ていて、そのなかでも、平野ノラ、ブルゾンちえみなど、女性芸人の割合が大きくなっています。女性芸人の大会にすることで、新たな才能を発掘するというのが狙いでしょう」


 10月から始まった『女芸人No.1決定戦 THE W』の予選には、おかずクラブ、エド・はるみ、横澤夏子(相席スタートの山崎ケイとのユニット)などが出場しています。では、未来の平野ノラ、ブルゾンちえみになるのは誰なのか?

 ズバリ予想してもらいました。

・ガンバレルーヤ
「最近テレビにもよく出ている注目のコンビ。2人のちょっととぼけた癒し系のキャラクターが、バラエティでは即戦力となる。「ポスト・おかずクラブ」の最有力候補」(ラリーさん、以下同)


・Aマッソ
「独創的な世界観の漫才やコントでじわじわと注目されているコンビ。加納のトガッたセンスが生かされたネタを村上が軽いノリで明るく演じるバランスが絶妙」


・ヒコロヒー
「松竹芸能所属のピン芸人。世の中を斜めから見ているような皮肉と偏見に満ちた1人コントが面白い」


次のページ 
女性芸人が直面する「ガラスの天井」とは?

1
2
あなたにおすすめ