Beauty

忙しい朝は「2色コーデ」!大人おしゃれにまとまる

 某有名アパレルショップ店員のkusumaです。  忙しい朝、時間に追われてテキトーなコーデになってしまうことってありますよね。そんな時に限って、仕事帰りに飲みのお誘いがあったりするもの。「なんでこんな格好したんだ、自分!」と後悔ばかりです。  そんな忙しい朝でも簡単にお洒落にみせる方法をお教えいたします。それは、「使う色を2色に絞る」。それだけで楽ちんお洒落が完成するんです!
MariNakamuraのコーデ

WEARより

 えっ? これだけ? と思うかもしれませんが、なんかキマらないな~と思う時って、柄や色で全体にまとまりがなく、ちぐはぐになっていることが多いと思います。コーディネートの中で使う色が多ければ多いほどまとまりがなくなってしまい、幼いコーディネートになってしまうんです。

合わせ方のポイント

●コートと靴の色が違うなら  もし、いつも着るコートと靴の色がバラバラなら加えるアイテムはどちらかの色に合わせて選びます。
cota_raのコーデ

WEARより

 これは、カジュアルなコーデでも同じ。
AZUSA TAKAZONOのコーデ

WEARより

●コートと靴の色が同じなら  どちらも同じ色なら、インナーにもう1色追加します。全身ワンカラーでまとめるのもいいですが、地味になりすぎてしまう時や、難しいと感じる場合は、2色が一番お洒落に見せるコツです。
MariNakamuraのコーデ

WEARより

 こちらも、カジュアルな場合でも同じ。
近藤千尋のコーデ

スカートだけグリーンに/WEARより

 なぜかいつも私服が幼くなってしまうと感じる場合はもしかしたら、この“2色縛り”を試してみてください。大人っぽく見せることができるうえ、朝の服選びの時間が短縮できますよ! <TEXT/kusuma> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】 【kusuma】 某有名アパレルショップ店員。女性の体形カバーを意識したコーディネートを提案。現在、食やダイエットについて学びながら、内面からの美のサポートも目指している。 instagram:@KUSUMA1116
kusuma
某有名アパレルショップ店員。女性の体形カバーを意識したコーディネートを提案。現在、食やダイエットについて学びながら、内面からの美のサポートも目指している。instagram:@KUSUMA1116




あなたにおすすめ