Entertainment

「なぜ紅白に出るんだろう」と思う歌手ランキング。この人って今年なの?

 今月16日に発表された『第68回NHK紅白歌合戦』出場歌手46組。「紅白出場者=一流ミュージシャン」という、かつてのイメージは薄れたものの、やはり今でも“売れた証拠”として若手ミュージシャンの目標に、紅白出場が挙げられることも多いようです。

『第68回NHK紅白歌合戦』

『第68回NHK紅白歌合戦』公式サイトより http://www.nhk.or.jp/kouhaku/

 そんな紅白出場歌手ですが、リストを見て「ナゼこの人?」「今年活躍してたっけ?」と感じることも正直あるというもの…。そこで女子SPA!では、女性200人に紅白出場に疑問を感じるミュージシャンを聞いてみました。(※)

=================
「紅白歌合戦」の出場予定者のうち、「なぜ、今年の紅白に出場するんだろう」と感じる有名人を以下から選んでください。カッコ内は出場回数です。(複数回答)

19位 椎名林檎(5) 9.5%
19位 三山ひろし(3) 9.5%
17位 乃木坂46(3) 10%
17位 欅坂46(2) 10%
16位 高橋真梨子(5) 10.5%
15位 島津亜矢(4) 11.5%
12位 郷ひろみ(30) 13%
12位 松田聖子(21) 13%
12位 倉木麻衣(4) 13%
11位 竹原ピストル(初) 13.5%
=================

郷ひろみ「スキだから」

郷ひろみ「スキだから」初回生産限定盤 SMR

 12位は、郷ひろみ、松田聖子、倉木麻衣が3人同率ランクイン。

 郷ひろみ・松田聖子は、かつての恋人という因縁の2人がそろいました。両名とも、アンチエイジングへのたゆまぬ努力が感じられるビジュアルです。それはさておき、この2人にはマンネリという印象しか感じない人が多いのかもしれませんね。このままでは生まれ変わっても2人一緒に紅白歌合戦に出場しそうです…。

松田聖子

Seiko Matsuda Concert Tour 2017「Daisy」ユニバーサルミュージック

 倉木麻衣も、2005年以来12年ぶりの出場ですが、『名探偵コナン』の劇場版主題歌「渡月橋~君 想ふ~」のヒットと言われても、なかなかピンと来る人は少ないような。

=================
10位 SHISHAMO(初) 14%
8位 WANIMA(初) 14.5%
8位 AKB48(10) 14.5%
6位 エレファントカシマシ(初) 15%
6位 E-girls(5) 15%
5位 松たか子(3) 16%
4位 市川由紀乃(2) 17.5%
=================

エレファントカシマシ「風と共に」

エレファントカシマシ「風と共に」初回限定盤 ユニバーサル ミュージック

 デビュー30周年のエレファントカシマシが6位です。30周年記念シングル「風と共に」は『みんなのうた』6~7月楽曲として放送され、「今を歌え」がNHK・BSプレミアムドラマ『全力疾走』主題歌になるなど、NHKとのからみが多い1年ではあったようですが…。

 それにしても以前から安定して人気と実力のあるバンドだけに「なぜ今になって?」という謎が残るのも、もっともですね。

松たか子

松たか子「明日はどこから」アリオラジャパン

 5位の松たか子は前回出場時の1999年以来18年ぶりの出場。2014年に松が日本語版声優を務めた映画『アナと雪の女王』の劇中歌「レット・イット・ゴー~ありのままで~」がヒットした際も、出演しなかったのに「何で今年?」という印象を持った人が多かったようです。

 2014年不出場は妊娠中だったためかと推察されますが、今年は放送中のNHK朝ドラ『わろてんか』の主題歌「明日はどこから」を担当していることからの出場という面が大きいでしょう。

次のページ 
3~1位は初出場組がランクイン!

1
2
あなたにおすすめ