安室のヒット曲でふと思う…小室哲哉の英語がユニークすぎる


小室哲哉