Lifestyle

他人事ではない「うつ」…爪が割れやすくなったら要注意!?

 うつ症状=心が原因。世間の思い込みをくつがえすのが『マンガでわかる ココロの不調回復 食べてうつぬけ』。

 著者で精神科医の奥平智之氏は、個々の体質や病気の状態に合わせて「食事」を中心とした治療を行い、薬を減らす手助けをしています。かく言う私も、うつ症状とはいかないまでも不眠に苦しんだ過去があり。

うつ SNSまっ盛りの昨今、不眠に悩む人も少なくないでしょう。本書は様々な症例をマンガで紹介し、解消方法や食事メニューなどもイラスト付きでわかりやすく教えてくれます。深刻な状態も、案外身近な食べ物で回復に向かっていくのです。

 最近は「冬季うつ」といった、季節に関連したうつ症状も増えており、いつ誰がかかっても不思議ではありません。予防の意味でも、ある程度の知識は知っておいて損はないはず。

「ココロの病気の7割は食べ物が影響している」と本書はズバリ。「毎日規則正しく食べているし、健康診断の結果も問題ないけれど何か?」という自信満々な方(私含む)こそ、本書に注目してほしいのです。

爪が割れやすい人はコレが足りない!



 イライラする、怠い、疲れやすい等々、日常生活を脅かす微妙な不調、それって鉄欠乏症のせいかもしれません。本書によると、鉄が不足すると「エネルギーが作れなくなる」「精神症状が出やすくなる」「胃腸障害や飲みこみにくさが出る」といった不調が出てくるそう。

「鉄欠乏のセルフチェックは爪」と本書。「爪のアーチがなく平坦で薄い」「色が白っぽくて光沢がない」「やわらかくて割れやすい」「指先が冷たい」これらがあてはまる人も要注意です。

鉄分不足1

Amazonサンプルページより

鉄分不足2

Amazonサンプルページより



次のページ 
とっても身近なお助け食材

1
2
あなたにおすすめ