Lifestyle

ベッドの頭上は星空!ホテルバリアンに登場したプラネタリウムの部屋をレポ

 これまでカップル客が利用するイメージが強かったラブホテル。ですが、最近は都心にいながら大人数でもゆっくりくつろげる休憩スペースとして、女子会での人気が高まっているようです。
ホテルバリアンリゾート

こちらが「ホテルバリアンリゾート 新宿アイランド店」です!

 ラブホテル業界も、そんな女性向けに高級感あるビュッフェレストランや露天ジャグジーなど新たなさまざまなサービスを提供しているようです。  そして、室内にいながら満天の星空を体験できる「ホテルバリアンリゾート 新宿アイランド店」の特別ルームが12月11日よりオープン。  さっそく、お部屋の中を見せてもらってきました!

カップルと女子会は9:1

 今回お部屋を案内してくれるのは、バリアンを運営する株式会社サンザの営業推進室主任、竹田建吾さんです。 ――プラネタリウムのお話の前に、そもそも「バリアン」って、女子会プランもあったりと他のラブホテルとはかなり雰囲気が違いますよね? 竹田:そもそもバリアンは「ラブホテル」ではありません。私たちはバリアンを「第5のホテル」と定義しております。シティホテル、ビジネスホテル、レジャーホテル、リゾートホテルの良いところを集めた、全く新しいタイプのホテルです。
ホテルバリアンリゾート01

ホテルバリアンリゾートの魅力を語る、竹田さん

――利用料金も他のレジャーホテルよりもお高めですよね? 竹田:バリアンは金額だけを重視されるお客様には選ばれないホテルです。よって、競合さんの価格はさほど意識しておりません。その代わりに、バリ島の世界観をとことん作り込んで、旅行に来たような優雅な気分を味わっていただけるよう、さまざまな無料サービスをご提供しております。  例えば、種類豊富なアメニティ、バイキングや手作りデザート、ワインも飲めるドリンクバーなど、これらはホテルご利用のお客様はすべて無料です。
ホテルバリアンリゾート02

ロビーのシャンプー、ワインサーバーなどもある

――最近は女子会プランでの利用も増えていますか? 竹田:女子会での利用はここ2~3年右肩上がりに増えていますが、割合でいくと女子会は全体の10%ほど、メインはカップルのお客様です。女子会のお客様のご予約数はかなり増えています。  カップル層は30代以降の方になると、お部屋をあらかじめ予約される方はほとんどいらっしゃらないのですが、バリアンではデイユースも宿泊もWEBから簡単に予約が取れます。「空いてるかな……」と不安を抱えてご来店されるよりも、確実におさえてからご来店いただくのがオススメです。
ホテルバリアンリゾート03

バリアンの快適空間でくつろぎまくる筆者

次のページ 
いよいよ星空部屋を実際に体験!
1
2




あなたにおすすめ