Beauty

フランス発ポール&ジョーのボディオイルとクリームで、冬の肌に潤いを

 こんにちは、beautyeditor.jp主宰の石山照実です。

 あと少しで2017年も終わり。早いですね・・・。そして今年はなんだか結構寒い冬のような気がしています。

お風呂 寒いと動きが鈍くなり、そして代謝も上がらない。乾燥肌の私は身体中カッサカサになってしまうのです。特にひどいのが膝から下で、もちろん放っておいたら「かかと」はカッチカチ、ダメ女子(いつまでも気持ちは女子)ぶりが顕著に・・・。

冬のカサカサのボディは、保湿が命!



 こんなボディに大切なのはやはり日々のお手入れ。ボディが乾燥するとフェイスにも影響があると考えられています。顔は身体の一部ですから、全体的に潤いが低下するのはやはり放っては置けないですよね。

保湿 一番手っ取り早いのは、やはりお風呂上がりの保湿でしょう。ボディクリームや乳液をできるだけ広範囲に塗っておくこと。私は顔のお手入れの時には、ついでに首まで、ワンプッシュ余分に化粧水や乳液を伸ばすことを心がけています。それだけで、首のシワの予防になります。

 余裕があれば二の腕まで。手の先から脇の下に、リンパを流し込む感じで塗っています。

 そして、カサカサの膝下、本来は血行が良ければこんなにひどいことにならないのかもしれません。この冬から、できるだけかかとから足首にかけて、もむように心がけています。まだ結果は出ていませんが、やらないよりやった方がいいに決まっているので、地道に続けています。

ポール&ジョーからボディクリーム、ボディオイルが誕生



 今回、プレゼントに選んだのは、この冬登場したポール&ジョーのボディクリームとボディオイル。

ポール&ジョーのボディクリームとボディオイル※ポール&ジョー…1995年、パリ生まれのソフィー・メシャリーが立ち上げたファッションブランド。2002年にコスメブランド「ポール&ジョー ボーテ」がスタートした。ポールとジョーは息子の名前。

濃厚なクリームが、肌の上でトロリ



「心地よい香り」というのがぴったりのやさしいシトラスとハーブの香りが漂います。

 そもそも大雑把な私、ボディクリームなどはとにかく乾燥を防ぐということが大切なので、高価なものでなくてもいいと思っています。続けることが大切です。

 そうなると、香りというのはとても大切な要素、ボディアイテムに関しては好きな香りで単純に選んでいいと思っています。

ポール&ジョー クリーム こちらのクリーム、手に取るとテクスチャーはしっかり目なのですが、肌の上で伸ばすと柔らかくスムーズにさっと広がります。塗った後はべとつかないので、そのままベッドに滑り込めます。

 自然の植物エキスに加え、グレープシードオイルや上質なオリーブオイルを配合したボディクリームで、この時期、プレゼントにもぴったりです。

ポール&ジョー ボディ クリーム 140g ¥3500(税抜)

上質なオイルをお風呂上りに



 そして、ボディオイル、こちらもさらっとしたテクスチャーでオススメのアイテムです。お風呂上がりにオイルを塗る時は、体についた水滴を取りきらないうちにそのままオイルを塗りこむ、というのが一般的な使い方ですが、こちらはテクスチャーが軽めなので、体を拭いた後でも大丈夫です。

ポール&ジョーオイル ただ、少し水分を含んだ状態、例えばお風呂上がりなどの肌に使うのをお勧めします。

 クリームと同様のオイルに加え、オリーブスクワランを配合し、肌馴染みの良いオイルに仕上がっています。こちらもクリームと同じように優しい香りで、シンプルなボトルも好みです。オイルにありがちなベタつきもなく、ハンドクリームなどにちょっぴり混ぜたりして使うのもオススメです。

ポール&ジョー ボディ オイル 170ml ¥3800(税抜)

ポール&ジョーのボディオイルとボディクリームを計6名様にプレゼント



 こちらのボディクリームとオイルを各3名様、合計6名様にプレゼントいたします。

=====================
応募締切:2018年1月3日(水)23:59

応募方法:
1. 女子SPA!の公式ツイッターをフォロー
2. ①ボディクリームが欲しい人はこのツイートをリツイート、
②ボディオイルが欲しい人はこのツイートをリツイートしてください。
これで応募完了!

 締め切り後に抽選を行い、当選した方にはダイレクトメッセージ(DM)でご連絡して送付先等を伺います。

※DMを受け取れる設定にしておいてください。
※抽選前にフォローをはずすと対象からはずれてしまうのでご注意ください。
※当選者から頂いた個人情報は、プレゼント送付以外の目的では使用致しません。
=====================

<TEXT/石山照実>
⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【石山照実】
美容に特化した企画・編集プロダクションbeautyeditor.jpを主宰。また、編集者として、長年出版社に勤務した経験を生かし、annaphotoスタジオを恵比寿にオープン。一般の方の写真をプロの目線でディレクション。転勤中の家族が住むバリ島のことと日々思うことをブログで綴っています。

石山照実
美容編集プロダクションbeautyeditor.jp主宰。 小学館で『美的』『CanCam』等に編集者として長年携わった後、beautyeditor.jpを立ち上げる。2015年、恵比寿に雑誌カメラマンとヘアメークで一般の方の撮影を行う「アンナフォト」(www.annaphoto.jp)をオープン。




あなたにおすすめ