Lifestyle
Love

X’masにドン引きした変化球プレゼント!「開けたら生き物が…」

 クリスマスですね。プレゼントをもらうのも、あげるのも楽しみです。

クリスマス

写真はイメージ(以下同)

 プレゼントを選ぶときは相手に喜んでもらえるものを考えて選びますが、私の場合は時々「迷惑になったらどうしよう」「困らせたらどうしよう」なんて不安にかられてしまいます。

 どうしてそんなに後ろ向きかって? それは過去、受け取りにくいものをプレゼントされそうになったトラウマがあるからです。

 今回は、筆者自身と、筆者が水商売をしていた時代のゆかいな仲間たちによる、もらって困ったクリスマスプレゼントを紹介していきます。

困ったリスト1 生き物は軽率にプレゼントしないで!



 どうしても受け取りたくなかったクリスマスプレゼントがあるという、A子さんに話を聞きました。

「そのプレゼントというのはね、犬。ワンちゃん。ありえなくない?

 たしかに犬が欲しいっていつも言ってたけど、飼うには環境とタイミングと覚悟がいることぐらい、私にもわかる。いきなり『犬を用意してるからアフターいけるか』って言われて、すごく困った」

犬 A子さんの言う通り、生き物はしっかりと面倒をみなければなりません。軽々しい気持ちで飼っていいものではなく、命を預かる行為。

 飼える環境か確認もせず、押し付ける形になるので、生き物をプレゼントするのはもってのほか。

 ちなみにこの時の犬は、A子さんが責任を持って引き取りました。必死に里親を探し、結果的に実家の両親が溺愛しているとのことです。

次のページ 
芸術家の愛が重くて…

1
2
あなたにおすすめ