Lifestyle
Love

“重くない女”アピールをしたら、ひっどいX’masプレゼントがやってきた<ブサ子の恋愛術>

 彼氏にバイト代のすべてを貢がされたなど、悲しくも笑えるダメ男歴を綴った漫画『のぞみ33歳。だだ漏れ日記』が話題の大盛のぞみさん。彼女が体験したろくでもないクリスマスの思い出をご紹介します。

クリスマス================

100%浮気される「めんどくさくない女」アピール



 もうすぐクリスマス。クリスマスにまったく嬉しい思い出なんてない。なんで嬉しくなかったか思い出しつつ反省してみます。

 まず。私は基本的に

「私はあなたにとってめんどくさくないの。イベント事も一緒に過ごせるだけで嬉しいし。

 ん? もちろん過ごせなくてもいい。忙しいんでしょ? わかるわかる~! 顔見たらわかるー!」

 っていうスタンスで来ました。気分はお母さんと彼女と嫁を足して3で割った感じ。

⇒【マンガ】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=803937

クリスマス 急に呼ばれたらYahoo!路線見ながら最速で現地に向かうし、食べ物の好みも服の好みも合わせる。簡単にいうと、こんな女つまんなくてすぐ浮気されちゃいます。

 私が浮気された確率は恐らく100%近いんじゃないかな。

 何がいけないのか、と言うとマリオブラザーズでいうと、ピーチ姫助けに行こうと思ったら隣で寝てた、みたいな手間なし感。凄く楽だけど、逆にすごく重かったんじゃないか、と現役退いて10年経ってからようやく気がついた。

 ヒタヒタと知らぬ間に後ろをついてきてて、サッと振り向くと止まる、みたいな(だるまさんがころんだゲーム)状態。ちょろいな、の一言です。

 とにかくこんな感じだからもらったプレゼントもなかなかの酷さ。

次のページ 
衝撃のクリスマスプレゼントたち

1
2
のぞみ33歳。だだ漏れ日記

8万人が爆笑! すべて実話の“恥ずかしい過去"を描いた闇漫画の書籍化!! @imoootjya名義でインスタグラムに投稿した “ほっこり下品な闇歴史"が超話題の大盛のぞみ、初の著書。

あなたにおすすめ