♂&♀
Lifestyle

上司がセクハラ、彼がゲイ…杉本彩&川崎貴子が女性の“ぶっちゃけ相談”に名回答!

 女性同士でも、恋愛や性にまつわる真剣な悩みや本音は話しづらいもの。先日、そんな胸の内にしまった「秘め事」を一般女性たちがぶっちゃける男子禁制トークイベント、「iroha presents~ぶっ茶け会談~」がTENGAの女性向けセルフプレジャーアイテムを展開するiroha(イロハ)によって開催されました。

左から、杉本彩さん、川崎貴子さん

左から、杉本彩さん、川崎貴子さん

 女性たちのぶっちゃけにアドバイスをするゲストとして、女優・作家・ダンサーの杉本彩さんと、女性の恋愛やキャリアに関する悩みに答えるサービスやサロンを運営し「女のプロ」の異名をもつ川崎貴子さんが登場。渋谷の築100年以上の歴史的な建物の中、お茶会にちなみ着物に身を包んだ二人の凛とした美しさが際立っておりました。

2週間前に乳首をつくった



 まずはゲスト二人のぶっちゃけ話から、ということで、昨年の11月に乳がんにより右の乳房を全摘出した川崎さんが、「2週間前に乳首をつくった」という驚きのぶっちゃけを披露。

川崎貴子さん それ続いて杉本さんは、ここ数年、動物愛護の財団法人の立ち上げなどに追われて自分が女であることを置き去りにしていたけれど、「来年50ですが、女性としてセンシュアルに生きないといけないなと考えはじめています。実は先日、久々に夫とこの問題について話し合ったところ」と、出来たてホヤホヤのエピソードを明かしました。

杉本彩さん

杉本さんの「来年50」という発言にどよめく会場。見えない…

会社の上司に抱かれかかっている!?



 ゲストの次は、いよいよ参加者たちがそれぞれの「今年一番ぶっちゃけたい話」をフリップに書いて発表。

ぶっちゃけ話を披露する参加者たち すると、
「会社の上司(既婚者)に抱かれかかっている」
「5年間付き合って同棲もしていた彼氏がゲイだった」
「彼氏がドMなことが判明し、自分もMなのに“M負け”した」

 などなど、衝撃のぶっちゃけが飛び出しました。

 会社の上司に言い寄られている女性の「どうすればいいですか?」という質問に対し、川崎さんは「『好きになっちゃうと夜中でも会いに行っちゃうんですよね』とメンヘラを装って、上司に家の前であなたが立っている姿を想像させるのがいい」と実践的なアドバイスを送りました。

 また、ドM彼氏のエピソードを披露した女性が彼氏と同棲したいと思っているけど迷っている、という相談に対して杉本さんは、「私は結婚前に同棲した方がいいと思う派。一緒に暮らさないと見えない部分がある。逆に一回も暮らさずに結婚するのはスゴいことだなと思うくらい」と持論を語りました。

次のページ 
質問コーナーでは金言が続々

1
2
【杉本彩さんと川崎貴子さんに“ぶっちゃけ相談”できる!】
私もぶっちゃけたい! という人は、12月21日(木)の19時までにコチラのページから杉本さんと川崎さんの二人に“ぶっちゃけ相談”ができますよ(※)。

※参加条件は18 歳以上の女性で、抽選で10名が二人から回答がもらえます。回答はirohaの公式Twitterアカウント(@iroha_PR)で 12月28 日より順次公開され、公開後に当選者本人に直接メールが届く仕組み。




あなたにおすすめ