Entertainment
News

藤吉久美子すっぴん会見は計算?/中村アンのくびれが完璧すぎる<今週の見逃しニュース>

④ショーンK、元日MXで久々メディア出演 本格的な“復帰”は否定

ORICON NEWS 12/18(月)配信  昨年3月の経歴詐称騒動で謹慎していた、ショーンK(49、本名・川上伸一郎)がメディア復帰を果たすのだそう。元日に放送される『世界見聞録~モンゴルで経済と豊かさを考える旅~』(TOKYO MX)という番組で、「経済発展は国の豊かさを約束するのか?」がテーマとのこと。  いやはや、復帰するにしても少しはキャラを変えるのかと思いきや、謹慎前と変わらぬ“やり手のイケメンコンサル”を貫こうっていうんですから、ますますファンになっちゃいそうです。

⑤報ステ・富川アナ、はじめて面白いことを言う「パンダのシャンシャンは電池が入ってるんじゃないか」

報道ステーション 12/19(火)放送のワンシーン  19日から一般公開の始まった、上野動物園のパンダのシャンシャン。人前に出るのが初めてとは思えないほど堂々とした様子で、木登りをしたり、お乳を飲んだりと大サービス。  この様子に、普段は無難なことしか言わない『報道ステーション』の富川悠太アナウンサー(41)もウキウキな様子でした。 「シャンシャンは電池が入ってるんじゃないかと思うぐらい見事な演技でしたね」と、冗談まで飛び出すほど。  うーん、やっぱ富川さん、いい人なんですね。 <TEXT/沢渡風太>
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ