Beauty
Love

「キスしたい!」って彼に思わせるリップの色は? マットリップはNG

デートの時には避けたい色

 逆に、ドキドキが減速してしまう色もあります。 化粧品●ブラウン系  今年流行っていますし、とってもおしゃれな色。  ですが、どうも男性ウケは良くないようで…え、それ塗るの? と思われがちです。  また、「落ち着き」を強く感じる色なので、セクシーな雰囲気にはなりにくくなってしまいます。 ●ベージュ  実は、ベージュリップは色選びが難しい色です。  それとこちらもリラックス効果が高い色なので、落ち着いた気持ちになってしまいます。ドキドキ、ではなく、まったりした感じ。今すぐキスしたい!気分とは遠ざかってしまうのです。

キスを誘うリップの作り方

 ポイントは「うるうる感」と「素っぽい質感」です。  男性のお好みの唇は、柔らかそうな、上気したような血色のある唇です。しっかりとした発色のマットな口紅は、ベターっとしそう…で苦手だそうです。
赤マット

赤でもマットは男ウケ悪いみたい

 なのでオススメは、シアーな色づき(ツヤと透明感があり、ほんのりした質感)の口紅。ラメのギラギラ感のない、クリアな色で保湿力が高く、細かいパールが入っている程度のものを。
シアー

透明感と自然な発色をめざす!

 まずは、リップクリームや口紅下地でしっかり保湿します。そのあと、シアーな口紅をリップブラシに取って、輪郭を取って塗っていきます。上唇の山はふっくら丸くするとセクシーです。  一度ティッシュを軽くくわえ色を定着させてから、唇の上下の真ん中を重ね塗りして立体感を出します。乾燥しやすい方は、透明なリップグロスを重ねて。ナチュラルに色づきながら、うるうるした質感を作ることができます。  色の力で可愛い唇を作って、彼の唇をゲットしちゃいましょう。 <文/西田美穂> 【西田美穂】 カラーアナリスト・美容研究家 現在、パーソナルカラー診断サロン「サロン・ド・ルミエール」にて活動中。某カルチャースクールにてアシスタント講師を務める一方、個人サロンを開業し、カラーリストとしても活躍。 ・公式ブログ・Instagram @mihocolor
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ