Love

それ本当に付き合ってる?セフレにされがちな女性、5つの口癖

4.「早く次の彼氏ほしいー!」寂しいという理由で彼氏を欲しがる  寂しさを紛らわせるために恋人を求めてしまう人は注意が必要です。 寂しさを埋める このタイプの女性は別れたその場から次の相手を探しています。いい人が見つかれば問題ありませんが、すぐに見つかるというわけでもない。そんな訳で精神的なバランスを保つことができる「軽い恋愛」に甘んじてしまう傾向があります。  本気で結婚がしたいなら、恋愛ごっこの時間は「後で振り返ると無駄だった」となってしまう可能性もあるので良く考えて。 5.「まだ彼氏とかじゃないんだけどさ、好きなの」立場を確立できない  彼女がいても自分が奪えばいいので問題ないと考えている人、エッチはしちゃったけれど相手に好きな人や彼女がいるのかわからない、という人。実はセフレにされていた!なんて後から気づくことも。  愛されていると感じているのは自分だけかもしれません。曖昧な関係に甘んじるのはやめて、しっかり気持ちを確認しておきたいですね。

セフレにされないために

 セフレになんかなりたくない! という人は、まずは相手と自分の気持ちを冷静に確認してください。あなたの愛情が相手よりもずっと大きい場合はかなり危険です。2人の関係の中でパワーバランスが男性に寄っている場合は注意しておきたいですね。いつも相手と対等な関係でありたいものです。 <TEXT/相川葵、女子SPA!編集部> 【相川葵】 米国催眠協会認定ヒプノセラピスト、(財)日本催眠術協会会員催眠術師。「LINEトーク占い」で占い師としても活動し、多くの恋愛相談にのっている Twitter:@aoi54522997
相川葵
米国催眠協会認定ヒプノセラピスト、(財)日本催眠術協会会員催眠術師。「LINEトーク占い」で占い師としても活動し、多くの恋愛相談にのっている Twitter:@aoi54522997
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ