Love

いくら婚活しても相手が見つからない人が、根本的に間違えていること

 幸せな恋をしたい皆さま、こんにちは。「恋愛・婚活研究所」主宰のにらさわあきこです。

「結婚したいのに、できない」「結婚につながる出会いが欲しい」という声はあちこちから聞こえてきますが、「いざ、婚活!」となってもなかなかうまくいかないのも事実。

 そんな中、現役のお医者さんが婚活本『なぜ、あなたは結婚できないのか―医者が教える幸せな結婚』(セルバ出版)を書いたというので取材してまいりました。

なぜ、あなたは結婚できないのか

「なぜ、あなたは結婚できないのかー医者が教える幸せな結婚」(セルバ出版)

次々と会って、一番大切な「性格」を知る前に終わる



 著者は、新宿駅前クリニック院長の蓮池林太郎先生。2年半前、34歳の時に、異業種交流会で知り合った奥様と結婚し、現在は娘さんと3人で幸せな生活を送っておられます。

――先生が専門外の婚活本を書かれた理由は?

蓮池:私は、普段は内科・皮膚科のクリニックで診療と経営をしています。これまでに結婚適齢期の男女の友人知人から「結婚したいれけど、相手がいない」「男性の医者を紹介して欲しい」「可愛い女の子と飲み会を開いて欲しい」などいくつも相談を受けてきました。

 皆さん、「子どもを授かって温かい家庭を築きたい」「親に孫を見せてあげたい」と願っている外見や性格も素敵な人ばかり。ですが、運命の人との出会いがないと悩んでいる方も少なくありませんでした。

 そこで、私自身が結婚について悩み研究してきた経験を生かして、幸せな結婚生活を送るためのノウハウを「結婚相手の選び方」を中心に書きました。

蓮池先生

蓮池先生

――婚活をする上で大切なことは何でしょうか?

蓮池:就活にもノウハウがあるように、婚活にもノウハウがあります。大切なことなのにもかかわらず、学校では教えてくれませんし、見過ごされています。

 ノウハウを理解して、性格の合う人と結婚すると、幸せな結婚生活を送ることができる可能性が高くなりますし、逆に性格が合わない相手と結婚すると地獄が待ってます。なのに、知識を持たずに、なにも考えないままで婚活をしている人が多いように感じます。

 婚活とは、結婚をするための実質的な活動です。つまり結婚すべき相手が絞りきれた段階からが本格的なスタートなんですね。でも、実際はお相手探しに奔走することに時間を取られたり、お相手探しをするだけで「婚活を行っている」と勘違いしている人が多くいます。

 婚活がうまくいっていない人は、今までとは違った角度で異性を見ることが大切です。

外見・職業で足切りするのはもったいない



――著書の中で「外見3秒、職業30秒、性格3か月」と書かれていた言葉が印象的でした。

蓮池:結婚とは、家族との幸せな時間を作るための契約です。だからこそ、性格が大事なんです。

 人間は本能的に、外見で相手を判断するようにできていますし、資本主義社会では、稼ぎの指標になる職業が重要な要素になります。女性の場合は、3秒で外見、30秒で職業を判断しています。

 外見と職業が自分の価値基準に満たない場合は、性格を知る前に男性をシャットアウトしてしまい、デートや交際まで進まないのですが、それはとてももったいないと思うんです。

・リング――そのために「性格をじっくり見る時間」を設けるべしと。

蓮池:はい。私は「その人に最適な運命の人は必ずいる」と思っています。Aさんにとっては最悪の相性でも、Bさんにとっては抜群の相性ということはよくあります。

 物質的な優劣だけでは測れないのが男女の相性で、結婚の摩訶不思議なところです。条件的に優れている人、人気の高い人から順に結婚できているのは事実ですが、婚活は決してパイの奪い合いではありません。

 自分にとって最適な相性の人を見つけることこそが婚活の最大の意義でしょう。だからこそ、「性格を知ること」に重きを置いてほしいんです。相手の性格はもちろん、自分自身が一緒にいて楽な相手こそが、理想の結婚相手だと思います。

――「寂しい気持ち」をモチベーションにしていいというのは心強かったです。

蓮池:現代は結婚に代わることにあふれているように見えますが、人同士の絆に代わるほどまでには発達していないとも感じます。私自身、結婚するまでに悩み、なかなか決断できませんでした。

 しかし苦労の末に運命の人とも呼べる女性に巡り合い、今は愛する妻と娘に囲まれて充実したとても幸せな毎日を送ることができています。皆さまには、私のように遠回りすることなく、運命の人との出会いを成し遂げてもらえたらと思います。

――先生ありがとうございました。

<TEXT/にらさわあきこ>
⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【蓮池林太郎先生プロフィール】
帝京大学医学部卒業、2009年に内科と皮膚科を併設する新宿駅前クリニック開業。皮膚科には、女性の皮膚科医が常勤。ニキビ、吹き出物、肌荒れなど女性の皮膚トラブルにも対応している。
●新宿駅前クリニック http://www.shinjyuku-ekimae-clinic.info/




あなたにおすすめ