Beauty

指毛でフラれた女性も!? で、サロンの“指毛処理”を受けてみた

 幸せな恋をしたい女性の皆さま、こんにちは。「恋愛・婚活研究所」主宰のにらさわあきこです。

 先日、婚活男性数名と気さくにトークしていたら、その中の一人が最近女性と別れたというのです。理由は「彼女の指毛が気になって…」。

 指毛ごときで別れるなんて「小さいのでは?」と思ったものの、他の男性も指毛については「見ていないようで見ている」とか。そこで、今回は指毛ケアについてです。

指毛の処理だけならお手軽



 まず女性たちにどれくらい指毛をケアしているか聞いたところ、「脱毛したから指毛はない」(28歳・美容)と自信をもって言う人は、全身脱毛派に多かったです。

 しかし一方で、「カミソリでたまに剃っている」(35歳・メーカー)とか、「気にしているがケアはしていない」(32歳・IT)という女性も結構おりました。しかも多くは、「ネイルはしているけれど…」というスタンス。

 私はというと、ケアしたい気持ちはあるものの、全身脱毛はしたくない。そこで、手だけをケアするにはどんな方法があるのか探ってみたところ、よく行く眉のトリートメントサロンでハンドケアメニューを発見したので、体験して参りました。

 訪れたのは、銀座にあるアイブロートリートメントサロン「mime(ミメ)」

 件のメニューは、「フィンガーワックス」というワックスを使ってむだ毛を処理するメニューです(4,000円+税、他メニューのオプションの場合は3,500円+税)。ただし、医療レーザー脱毛のように毛根にダメージを与えて「生えなく」するわけではないので、日にちがたてば当然また生えてきます。
 
mime

『mime』の店内はこんな感じ

「眉やまつ毛などパーツにプロの手が入ることで美容度がぐっとあがります。なんとなく気になっているけれどうっかりしてしまうことや、自分ではできそうだけれど自己流だとうまくできないところをカバーしたい…そんな人たちのために眉をワックス脱毛でナチュラルに整えたり、そのワックスを使って顔の産毛処理などをしてきました」

 とは、オーナーの川島典子さん。指をケアするメニューもそういった流れから生まれたのだそう。
 
次のページ 
ハンドマッサージやパックまで

1
2
あなたにおすすめ