Entertainment

ストリッパー出身の“最もセクシーな男性”が離婚。SNSのラブラブ自慢がむなしい…

 ハリウッドのおしどり夫婦として知られた俳優チャニング・テイタム(37)と女優ジェナ・ディーワン(37)が、9年間の結婚生活に終止符を打った。

 4歳の娘エヴァリーちゃんを持つ2人は、それぞれのインスタグラムに共同声明を投稿し、今回のニュースを発表した。

ジェナ・ディーワン、チャニング・テイタム,

離婚を発表したジェナ・ディーワン(左)とチャニング・テイタム(右)

 2人による声明にはこう書かれている。

「私たちは円満に夫婦としては別れることに決めました」

「何年も前に恋に落ち、一緒に素晴らしい人生を歩んできました。お互い愛し合っているという点について全く変わりありませんが、愛とは私たちに今まで違う道を導く素晴らしい冒険です」

「今回の決定に至るまでに、秘密や不貞なことはありません。ただ2人の親友が、距離を置いて、お互いができるだけ楽しく人生を満喫する時期がきたのだと気づいただけです」

「まだ私たちは家族であり、これからもエヴァリーにとって、愛すべき献身的な両親でいることには変わりありません」

「これ以上のコメントは差し控えますが、私たち家族のプライバシーに配慮をいただくことに、前もってお礼申し上げます」

 2人にとって破局を発表することは奇妙だったようだが、ファンには自分たちから最初に伝えたかったそうだ。

マッチョな体で「最もセクシーな男性」に。愛妻家で有名だった



 過去にストリッパーをして生活費を稼いでいたこともあるというチャニング。このストリッパーでの経験をもとに製作された映画「マジック・マイク」が全米で大ヒット、チャニングは大ブレイクした。


 鍛え上げられたその肉体美は多くの女性の心をつかみ、2012年には米誌が選ぶ「最もセクシーな男性」に選ばれたチャニング。私生活では、2006年の映画『ステップ・アップ』で共演した美人女優のジェナと熱愛、3年後の2009年に結婚した。

ピープル誌「最もセクシーな男」

米ピープル誌の「最もセクシーな男」に選ばれたチャニング(2012年)※画像はAmazonより

 自分のSNSへ頻繁にジェナの写真をアップし、愛妻へのアツい思いを語っていたチャニング。相変わらずラブラブな生活を送っているかと思いきや、最後に一緒にいるところを目撃されたのは、昨年11月6日にロサンゼルスで開催された映画のプレミアだったという。

 ファンの間ではハリウッドのおしどり夫婦として親しまれていただけに、今回の破局に衝撃が広がっている。

<TEXT/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>

あなたにおすすめ