News
Lifestyle

米アマゾンの“当日お急ぎ便”がヒドい。届かないことも…<現地レポート>

  アマゾンが、最短1時間で配送する「プライムナウ Prime Now」。米アマゾンは2月より、この「プライムナウ Prime Now」で、傘下の自然食品スーパーマーケット大手ホールフーズ・マーケットやその他の食料品・日用品の取り扱いを開始しました。

米Amazon「プライムナウ Prime Now」

米Amazon「プライムナウ Prime Now」https://primenow.amazon.com

 米国で先行して始まっていた「Amazonフレッシュ」や「プライムナウ」自体は、日本でも既に提供されているサービスです。本国アメリカではホールフーズ・マーケット取り扱い開始で「プライムナウ」の利用者が増えそうですが、その信頼度は…?詳細と現地での評判をお伝えします。

アマゾンvs.ウォルマート「当日お急ぎ便戦争」始まる



 アマゾンの他にも、ウォルマートなど大型スーパーチェーンも同様のサービスに参入。

 米メディアは食品・日用品分野での「“当日お急ぎ便”戦争いよいよ始まる!」「どこで買い物をするのが一番得か?」といった特集を組んで紹介しています。

『CNET.com』によると、アマゾンには同サイトで販売されている生鮮・冷凍食品を日時指定して注文できる「Amazon フレッシュ」と、そこに提携店の食料品や日用品、レストランからの注文を受け付けるサービスが足された「プライムナウ Prime Now」があり、どちらも注文された当日の配達を実施。

 話題の「プライムナウ Prime Now」では2時間便だと注文金額に関わらず送料無料。1時間便になると送料は1回につき7.99(≒約848円)ドルかかり、合計金額35ドル(≒約3700円)以上から注文可能だとか。

ウォルマート

ウォルマートのサービス https://grocery.walmart.com/

 対するウォルマートは“年会費なし”を売りにする代わりに、1回の配達ごとに9.99ドル(≒約1060円)の送料が必要になり、最低30ドル(≒約3180円)の注文が必要とのこと。

 アマゾンとウォルマート、どちらが得かは利用頻度によりそうです。

遅延、欠品、放置プレー、それでいいのかアメリカよ!



 きめ細やかなで正確なサービスを誇る日本からやってきた筆者にとって、値段よりも気になるのがアメリカの宅配サービスのずさんさです。

 アメリカにおいて時間指定はないも同じで、午前中に配達を頼んで家で待機していたにも関わらず、夕方になっても荷物が届かないなんてことは日常茶飯事!

 では、アマゾンの新サービスは大丈夫なのでしょうか?

「Amazonフレッシュ」

「Amazonフレッシュ」https://www.amazon.com/AmazonFresh/

「プライムナウ Prime Now」よりも早く始まっていた「Amazon フレッシュ」を使ってみたという『CNNマネー CNN Money』の記者のレポートを見てみると、「ほとんどの配達は時間どおり届いたが何回かは遅れて届く。しかもその理由は不明瞭だった」と報告しています。

 アメリカで「Amazon フレッシュ」を利用するには、プライムの年会費99ドル(≒約10600円)とは別に14.95ドル(≒1580円)の月会員費が必要。送料が無料ですが、注文は合計50ドル以上からとなっているため、仕事が忙しく外食も多いという記者には「あまりうま味がないサービス」と結論付けていました。

 また、NBCの情報番組『トゥデイ Today』ではアマゾンと食品宅配サービスの「インスタカート」を利用して同じスーパーから同じ商品を注文、どちらがより正確に早く、そして安くサービスを提供しているかを比較。

 すると、インスタカートが5分早く、サービスチャージがかかるため同社の方が5ドル割高と、早さと価格では一勝一敗。しかし、両社とも1品ずつ欠品があり、インスタカートはアボカド、アマゾンはアイスクリームが配達された商品の中に含まれていないという残念な結果に!

ニューヨーク五番街

ニューヨーク五番街に放置されるAmazonプライムナウの荷物(撮影筆者)

 先日筆者がNYを訪れた時に通りかがった5番街近くのアマゾンの発送センター前には、不用心にもこれから配達予定の「プライムナウ Prime Now」の商品が屋外に置きっぱなしになっていました。人通りが多いマンハッタンであんな放置プレー、盗み放題なのでは?

 欠品があるのも納得。先が思いやられるアメリカの当日お急ぎ便戦争なのでした。

Source: 「CNET.com」https://www.cnet.com/news/amazon-expands-two-hour-whole-foods-delivery-to-atlanta-san-francisco/
「CNN Money」http://money.cnn.com/2017/10/11/pf/amazon-fresh-value/index.html
「Today」https://www.today.com/food/amazon-whole-foods-delivery-service-versus-instacart-t125749

<TEXT/アメリカ在住・橘エコ>
⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】




あなたにおすすめ