Entertainment

48歳・大物女優が妊娠!ダブル婚約解消、極秘結婚の末「すごく幸せ」

 イギリス出身の実力派女優レイチェル・ワイズ(48)が、妊娠中であることを明かした。

 イギリス人俳優の夫ダニエル・クレイグとの間に授かった第1子が誕生予定であることに、レイチェルは感激しているという。

レイチェル・ワイズ、ダニエル・クレイグ

48歳で子供を授かったレイチェル・ワイズ(左)と夫のダニエル・クレイグ(右)

 ニューヨーク・タイムズ紙とのインタビューでこのおめでたいニュースを明かしたレイチェルは、次のように語った。

「もう少ししたらお腹も目立ってくるわ。ダニエルと私はすごく幸せ。小さな人間が産まれてくるんだもの。その子に会うのが待ちきれないわ。すべて謎だらけだけどね」

 レイチェルには、2001年から2010年にかけて交際していたダーレン・アロノフスキー監督との間に11歳になる息子がすでにいる。一方のダニエルも、元妻フィオナ・ロードンとの間に25歳の娘がいる。

 レイチェルとダニエル2人にとっては、今回が初めての子どもとなる。

 このおめでたいニュースを公表したレイチェルは以前、ダニエルに出会うまでは結婚するつもりが一切なかったと明かしていた。

 実際のところ、アロノフスキー監督とも婚約にまでは至っていたものの、実際に結婚までにはたどり着いておらず、映画に描かれるようなロマンスさえも信じていなかったそうだ。

オトナの恋を実らせた2人。極秘結婚で世間を驚かす



 映画『007』シリーズの6代目ジェームズ・ボンドで知られるダニエルと、映画『ハムナプトラ/失われた砂漠の都』シリーズなどで知られるレイチェルが交際をスタートしたのは、2010年12月。

 映画で夫婦役として共演したことをきっかけに恋に落ち、2011年6月にニューヨークで挙式した。

 2人が結婚に至る前には、それぞれ婚約者がいたと言われている。レイチェルは、長年交際し息子までもうけたアロノフスキー監督と婚約までしたが解消。ダニエルも、映画関係者の女性と婚約していたがのちに解消した。

 ずっと友人関係だったという2人は当初、男女関係を否定していたが、オトナのアツい恋はとどまることなく、交際開始からわずか半年で極秘結婚に至った。世間をアッと言わせたこの極秘結婚の背景に、「2人が自分たちの子供を欲しがっていた」という情報もあっただけに、今回のおめでたは夫婦にとって喜びもひとしおだろう。
 
 それにしても気になるのが48歳という年齢。40代になると妊娠の確率そのものが低くなるうえ、高齢による様々なリスクが心配される。だが最近では、レイチェルのようにアラフォーどころか、アラフィフで妊娠・出産するセレブも増えており、ジャネット・ジャクソンは49歳で妊娠、50歳で出産している。

<TEXT/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>




あなたにおすすめ