News
Beauty

セレブも夢中の真っ黒ハミガキ粉。ホワイトニング効果の実力は?

 日本でも見かける炭入りのチャコール化粧品。真っ黒なフェイスマスクやシャンプー、固形ソープなどその商品は様々です。

 中でも今、海外のインスタグラムで話題になっているのが、“ホワイトニング効果バツグン”と評判のチャコール歯磨き粉。ハリウッドセレブも愛用するという歯磨き粉の効果はどれほどなのか? 海外メディアの記事をもとに検証します。

Beccaさん(@beccaboo318)がシェアした投稿


有名女性誌も注目する炭入り「ダーティ・デトックス」



 そもそも古代ローマ時代から、歯の汚れを取るために使われていたという炭。

 炭が含まれている歯磨き粉自体はたいして新しい商品ではなく、日本でも既にいくつかのメーカーから発売されています。

 ただ、海外で流行っているホワイトニング専用のチャコール歯磨き粉は、通常の歯磨き粉に含まれる虫歯予防の成分が含まれていない純粋な美容用品で、色も真っ黒なのが特徴。

CarbonCocoさん(@carboncocoau)がシェアした投稿


 その他の炭コスメと一緒に「流行りのダーティ・デトックス」として紹介した『コスモポリタン Cosmopolitan』では、「炭には歯に着色した汚れや歯垢に直接吸着して取り除く性質があるため、高いホワイトニングの効果が期待できる」と紹介。同時に、「一般的な歯磨き粉との2本使いすることを忘れずに」と忠告していました。

Am I an influencer yet? #someonesendmesomefittea #orawaisttrainer

Jemima Skelleyさん(@jemimaskelley)がシェアした投稿 –


 昨夏、いち早く「使ってみた」記事を掲載していた米国版『バズフィード BuzzFeed』は、「歯茎の弱い人にはしみるかも?」「ミント風味がしないのが難点」「使ったあとの洗面所の掃除が大変」などと難癖をつけながらも、「ホワイトニングの即効性あり!」と高評価しています。

歯を黄ばませる可能性大?専門家からは逆効果との指摘!



 しかし、専門家からはチャコール歯磨き粉の効果を疑問視する声も出ています。

『デイリー・メール Daily Mail』は、「歯の色をくすませる逆効果を生む」とする歯科医師のコメントを掲載しました。

CarbonCocoさん(@carboncocoau)がシェアした投稿


 同医師は、「炭とブラシを合わせて磨く行為は、歯を研磨することと同じ。とりあえずの汚れ取りにはなるが、ホワイトニング効果はない」ときっぱり。

 その上で、「SNSでおススメされている商品の中には、極めて粒子の荒い炭が含まれているものも見受けられた。(チャコール歯磨き粉の利用は)歯の表面のエナメルを削り取ってしまうことになりかねない」と警告しました。

 エナメルが取れてしまうと結果的に歯は黄ばんで見え、センシティブな部分が表面に出てしまうため知覚過敏になってしまうそう。

 歯の表面はいったん削られてしまうと元には戻らないそうなので、同医師が言うことが真実なら、チャコール歯磨き粉の利用は慎重に考えたいところです。

Source:
「Cosmopolitan」https://www.cosmopolitan.com/uk/beauty-hair/beauty-trends/a19455280/charcoal-beauty-benefits/
「BuzzFeed」https://www.buzzfeed.com/jemimaskelley/carbon-coco?utm_term=.mrwla9k0dw#.nsldMAYlp2
「Daily Mail」http://www.dailymail.co.uk/femail/article-5707043/Charcoal-toothpaste-promises-brighter-white-teeth-does-wonder-ingredient-really-work.html

<TEXT/アメリカ在住・橘エコ>
⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

あなたにおすすめ