Gourmet
Lifestyle

「緑のスタバ」かわいすぎ!インスタ映えするハワイのスタバ

 ハワイでもスターバックスは大人気。ワイキキだけでも8店舗あります。中には、ハワイでしたお目にかかれない珍しいタイプのものも。それが、「緑のスタバ」

マノアバレーにある「緑のスタバ」


緑のスタバ ワイキキから車で20分ほどのマノア地区にあるスタバの店舗は、レトロな雰囲気の緑色の建物。インスタ映えするスポットとして昔から有名なんです。このエリアは山々に囲まれている谷にあるため、緑色が町の景観に自然になじんでいます。

 おまけに、マノアは雨がよく降る場所。雨上がりには空に虹がかかることが多く、「虹の渓谷」なんて呼ばれているんです。だから、ラッキーなら虹がかかった空をバックに、緑のスタバの写真を撮れるかもしれません。

「緑のスタバ」以外にも、ハワイに行ったらぜひ寄ってみてほしいのがこちら。

ワイキキの「スターバックス リザーブコーヒーバー」


Starbucks News さん(@starbucksnewsroom)がシェアした投稿


 ワイキキの中心にあるこの店舗は、普通のスタバではなく、コーヒーにこだわり抜いた「リザーブ店」。スタバのバイヤーが世界中をまわって手に入れた希少なコーヒーを淹れてくれる高級ラインで、ハワイにあるリザーブ店はこのワイキキにある1店のみです(ちなみに、日本では六本木の東京ミッドタウン内と、銀座のGINZA SIX内の2店舗のみ)。

 通常のスタバでは、緑色のおなじみのロゴマークが店舗に掲げられ、店員さんは緑色のエプロンを着用していますが、リザーブ店ではロゴマークはシンプルな黒い星。黒いシックなエプロンを身につけた店員さんがサービスをしてくれます。

 メニューも通常のスタバより割高になりますが、特別な感じを味わえます。コーヒーバーも併設されていて、コーヒーの専門家であるバリスタと、カウンター越しにコーヒーについて話をすることができ、リザーブ店でしか販売されていないグッズもあるので、スタバ好きの人はぜひチェックしてみて。

 また、ハワイを車で移動している時に便利なのが、ハワイのショッピングセンター「カハラモール」にあるドライブスルータイプのもの。ハワイでレンタカーを借りてドライブに出かけるという方は、寄ってみると楽しいかも!

Kahala Mallさん(@kahalamall)がシェアした投稿


 旅行中は、ショッピングや町歩きなど、とにかく歩きまわるシーンがいっぱい。そんなときは噂のスタバで一息いれてみては?

<TEXT/佐藤まきこ>
⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

佐藤まきこ
女性誌のエディターやファッションビルの広告・プロモーションのプランナー、コピーライターとして長年経験を積み、フリーランスのエディター・ライターへ。ハワイ在住。Instagram:@hawaii_milestone




あなたにおすすめ