Beauty

「食材」生まれの石けん、最強リピ買い3選! オリーブ&アルガンetc.

 スキンケアは、食に通じる!?

ココソープ(ココウェル) みなさん、毎日使っている洗顔料、自分に合ったものに出逢えていますか? 私は美容専門家ではないので、「これは絶対オススメ!」と断言することはできませんが、「食べること」の専門家として、スキンケアを考えていたとき、あることに気がつきました。それは、「自分にとってヘルシーな食材は、肌にもストレスフリーで快適であるかもしれない」ということ。

 特に「石けん」はオイルや植物から作るものが多いため、健康食の観点で見ていくと、自分の体質に合うアイテムを発見できるようになっていました。

 そこで今回は、「主原料が食品にもなる! 使い心地最高の自然派石けん」を3つ厳選してご紹介してみたいと思います。

※お肌が敏感な方やアレルギー体質の方は、使用前に商品詳細をご確認ください。

(1)オリーブを追求して出逢った美容石けん


アルガンオイル&オリーブオイルで美肌を目指す『アルガン石けん(ナイアード)』価格:145g 1,296円、40g 432円(税込)

アルガン石けん(ナイアード) まずはじめにご紹介するのは、様々な「オリーブ石けん」を長年試し続けて、たどりついた名品。「石けんはオリーブだけでなく、『アルガン』も入っている方がいいですよ」という某サロンからのオススメで使い始めた、「アルガンオイル」を主原料とした洗顔石けんです。

 モロッコに育つ「アルガン」という木の実から採れるオイルには、優れた抗酸化力があり、美容用だけでなく食用としても使われるほど。使い続けると、しっとり保湿効果の他、顔のハリが復活してきたような実感があります(※あくまでも個人的な実感です)。

 ただし、お風呂場のように高温高湿度の環境で溶けやすいため、使うたびに涼しい場所に移す必要が。その点では、意識高めな美容派向き洗顔石けんと言えるかも知れません。

(2)お風呂上りの香りがたまらない!


泡立ち&洗い上がりナンバーワンのココナッツオイル石けん『ココソープ(ココウェル)』価格:1個864円(税込)

ココソープ(ココウェル) 二番目にご紹介するのは、私が気に入っているココナッツオイルのメーカー、「ココウェル」が製造する全身用ソープ。

 無農薬のココナッツを使用、バージンオイルをたっぷり使用、加熱をしないコールドプロセス製法、オイルを残すスーパーファット製法など、こだわりは多岐にわたりますが、とにかく使い心地が圧倒的に優れていることが結論だと思います。

 なめらかな泡立ち、しっとりした洗い上がり、ほのかに残る華やかな香りは、シャンプー代わりとしても大活躍。値段も手頃なので、ストック買いしやすいのも魅力です。

次のページ 
ニオイの気になる季節に! インク業界から生まれた石けん

1
2




あなたにおすすめ