Lifestyle

夫婦仲が冷え切った37歳妻、「熟年離婚計画」のワクワクする中身

ついに熟年離婚を決意! そのための準備とは…?

「まず、子供に東京の大学への進学を提案しています。子供はサッカーをしているので、スポーツ推薦も狙っています。子供の進学に付いていき、夫とは別居する予定です」  山川さんの計画はかなり周到です。 資格試験の勉強「そのためには私も働かなければいけないので、今、大学で学んでいた簿記の資格を取るため密かに勉強中です。今年、息子の受験が終わったので就職も検討しています。息子が大学在学中には私も自立し、卒業とともに離婚届を出すつもりです。  もう1回結婚するのもアリですね。夫とは授かり婚で結婚式ができなかったので、結婚式をするのが夢なんですよね」  そう語る山川さんの目は、今を悲観しているのではなく希望に満ち溢れているようにも見えました。夫のために生きるのではなく、自分の人生のために離婚する。そういう意味では、熟年離婚も1つの選択かもしれません。 ――結城の男女観察記―― <文/結城> 【結城(ゆうき)】 恋愛ライター。鋭い視点で世の男女を観察し、 夫婦問題からイタい火遊びまで、幅広いエピソードを華麗に紡いでいく。
結城
男女観察ライター。鋭い視点で世の男女を観察し、 夫婦問題からイタい火遊びまで、幅広いエピソードを華麗に紡いでいく。Twitter:@yuki55writer
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ