Lifestyle

女性に聞いた「ウザいインスタ女子の特徴」 SNOWの犬耳はもういいよ…

 若い女性の間で大流行、いまや定番と化したInstagram(インスタグラム)。昨年は「インスタ映え」なんて言葉も流行語になりましたが、その人気はまだまだ衰えしらずのようです。

自撮り

写真はイメージです(以下同じ)

 ですが中には「こんなインスタはウザイ!」という辛口な女性の声も……。そこで、女性から嫌われるインスタの特徴を、辛口女性たちのコメントと共にまとめてみました。

ド定番、加工しまくりの写真


「美肌アプリ程度ならいいけど、いい歳した女性がSNOWの犬の耳とかを付けて自撮りしているのを見るとウンザリする。自撮りだけならともかく、思い出の写真まで加工するのって、撮る意味があるのかな? と思ってしまいます」(31歳・OL)

とにかく女友達との写真が多い


女友達との写真「『まだやってるの?』と思うような女子会オンパレードの投稿。女子と呼ぶにはツラい世代に多い気がする。特にカワイイわけでもないアナタの女友達に興味ないんだけど……と思ってしまう」(25歳・アパレル)

ハッシュタグ付けまくり


「文章(しかも長文)をハッシュタグに分けて投稿するのは、オバサンっぽく見えますよね。インスタの使い方が分からないならムリしなくていいのに(笑)」(23歳・広告)

 ハッシュタグとは「#」の後にキーワードを付けることで同じハッシュタグの投稿を検索でき、共通の話題を見つけることができるというもの。その中でも「こんなハッシュタグはウザイ!」という女性達の声を聞いてみました。

#ファインダー越しの私の世界

 もう見た瞬間に失笑してしまいそうな言葉ですが、インスタには1000万件以上の投稿がある人気ハッシュタグです。

#アンニュイ #有休とって軽井沢 #渋滞しんど #ぶどうソフト食べたい「中にはプロの人もいるけど、大半はファッションでやっている素人ばかり。スタバ、花、空……と個性も何もありゃしない。中には自撮りを投稿している人もいるが、きれいな人は見たことない」(26歳・美容師)

#丁寧な暮らし/#持たない暮らし

「100均で揃えたような雑貨に自家栽培の植物……丁寧な暮らしと貧乏くさいは違う」(28歳・主婦)

「どこもかしこも100均で手作りしたような、同じようなDIY雑貨ばかり。見ていて飽きます」(30歳・主婦)

「最近増えたエセミニマリスト。そもそも普通に暮らしていても、物ってそんなに増えないと思う。ものすごく買い物ばかりしていた友人が急に『#持たない暮らし』のハッシュタグを付けて物を捨てるようになった時は、情緒不安定じゃないかと本気で心配した」(31歳・ネイリスト)

次のページ 
38万件も使われているけど、大不評なハッシュタグは?

1
2
あなたにおすすめ