Gourmet
Beauty

“美人になるおやつ”を発見。京都発スナックと中米発チョコに感動♪

 おやつ好きだけど、ヘルシー志向の皆さま、こんにちは。「美人になりたい」と思っているけど、スナックがどうしても止められない…という方にオススメのおやつを発見したので、ご紹介したいと思います。ご紹介するのは、食べれば「より美人になれそう」な”辛い系”の昆布スナックと”甘い系”の南米産チョコの2つです。

ヘルシーでボリューミーな京都の老舗昆布


 「辛い」系からは、京都の昆布屋”五辻の昆布”の『おやつ昆布 梅風味』(60g570円税込)。

「おやつ昆布梅味」昆布とすり身の配分が絶妙!

「おやつ昆布梅味」昆布とすり身の配分が絶妙!

 これ、昆布のおやつの中では、最強かもしれません。何がいいって、昆布に梅風味の魚肉を合わせたのが秀逸。とてもとても美味しいのですよ。

 そもそも昆布のおやつって、ヘルシーなイメージがあるので、ダイエット中の口淋しさ対策に選ぶ人も多いですよね。でも、甘い場合がほとんどで、例えば酢で甘く仕上げられていたり、固く乾燥させたものを舐める体になっているために、甘みが出てきてしまったり…。すると甘ったるくて量が食べられないし、飽きて食べなくなるんですよね。

 ところが、このおやつ昆布梅味は、「魚肉のすり身」がボリューミィなので、昆布は表に出すぎず、更にすり身につけられた梅味が爽やかな風味をアップさせてます。しかも使っている「昆布」自体の品質が相当よいために、すっきりとして旨味だけが口の中に残るのです。

 調べたところ、製造は京都の老舗。「明治三十五年の創業以来、手すきによるおぼろを削り自然の味を作り続けている店」とありました。なるほど、さすがの味わいです。

 値段は60gで570円(税込)なので高いと思われそうですが、昆布で60gってかなり量もあるのです。なので、おやつ5回分くらいはあるのかも…と思うとコスパもいいと思います。昆布に魚肉に梅…と、ヘルシーどころを合わせたおやつは、夏の塩分補給にも最適かも? 携帯するのもよさそうです。

次のページ 
コスタリカのコーヒー豆チョコは美人成分たっぷり

1
2




あなたにおすすめ