Love

「もう誰かと付き合うの、やめる」26歳OLが試す、幸せのための実験

相手も自分も束縛したくない

 結婚までのお試し期間である「お付き合い」も、相手を制限したくなるし、自分も制限しなければならなくなる。長期休みは一緒に旅行に行くことも考えなきゃならないし、誕生日、周年記念日はお祝いしなければならない(というのが世間一般の感覚だと思う)。この「しなければならない」は、自分も他人も精神的に追い込むのではないか?  大切な人を大切に思うために、自分が自由に生きられるように、「束縛」したくない。  そう思った私は、一度「お付き合い」という概念を消去してみて、自分の心情の変化を生で感じてみたくなった。  普段は他人に気を使えるのに、「付き合う」ことによって甘えて彼氏には気が使えなくなる私は、誰とも付き合わないという選択を一旦してみて、「束縛」とは何か、「愛」とは何かについて改めて考えたくなったのだ。 相手も自分も束縛したくない こういうことを話すと、よく次のように聞かれる。 「え、ただ好き放題遊ぶの?」  いや違う。彼氏という関係性にはしないけど、精神的にも身体的にも素敵なパートナーを1人に固定しないで、関係性が築けそうであれば数人作ろうかなと思っている。 「ポリアモリーということ?」  これも違う。ポリアモリーは複数人と「恋人」としてお付き合いするわけで、私はその「恋人」という形式にしたくない。大切な人を「彼氏」や「彼女」などの代名詞で縛りたくないのだ。  形式に留まらず、変な約束も交わさず、目の前の大切な人を大切にできるようになりたいから、この度「お付き合い」を廃止してみる。その結果、自分にとって心地よい愛する人との付き合い方を見つけたいと思う。 【藤しおん プロフィール】 会社でOLとして働きながら、人の恋路や人生について相談に乗ったり、観察したりしている26歳♀。twitter:@fujishion <文/藤しおん>
藤しおん
18歳の誕生日当日にお水商売デビュー。以降ガールズバー、スナック、キャバクラ、高級クラブなどの夜のお店を転々としていたが、大学卒業とともにお水商売から足を洗う。現在は、会社でOLとして働きながら、人の恋路や人生について相談に乗ったり、観察したりしている26歳♀。twitter:@fujishion
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ