Lifestyle

ハワイ土産で「オシャレ水筒」が大人気!オススメのコラボ商品3選

 1年ほど前からハワイで人気を呼びはじめ、今ではスーパーマーケットやスポーツショップ、お土産店など、あらゆる場所で見かけるウォーターボトル(水筒)があります。

 ローカルはもちろん、観光客はハワイ土産として購入していき、人気はますますヒートアップ。さまざまな店がコラボ商品も作っているんです。

オレゴン生まれの「ハイドロフラスク」


Hydro Flaskさん(@hydroflask)がシェアした投稿


 話題のウォーターボトルは、「ハイドロフラスク」というもの。アメリカ、オレゴンで2009年に誕生したブランドで、人気の秘密は二重壁真空断熱技術が使われ、断熱効果がすばらしいこと。冷たいものは冷たいままに、温かいものは温かいままキープできる点が人々に高く評価され、2015年にはヨーロッパに、2017年には日本にも進出。今、ノリにのっているんです。

 また、カラーバリエーションもとても豊富。シンプルなものからポップなものまで、性別を問わずに使えるデザインがラインナップしています。


 ハワイでは、ランニングやハイキング、ヨガなどのスポーツを行う人の間で人気が高く、スポーツウェアを身に着け、このハイドロフラスクを手にしている人を頻繁に見かけます。

Hydro Flaskさん(@hydroflask)がシェアした投稿


 そんなハワイでちょっとしたブームを巻き起こしているハイドロフラスクは、さまざまなブランドともコラボレーション。限定デザインはレアなため、観光客の間で「ぜひ欲しい!」と注目されています。

 ここで、ハワイの人気ブランドとハイドロフラスクがコラボしたボトルで、ハワイ土産にも最適な商品をご紹介しましょう。

人気カフェ×ハイドロフラスクのコラボ



 アサイボウルやコナコーヒーで人気のカフェ「アイランドビンテージコーヒー」。お店ではマグカップやタンブラーなどが販売されていますが、同店のロゴがプリントされた、ハイドロフラスクとのコラボボトルも登場しています。シンプルなデザインだから、仕事中にデスクに置いて使ってもさまになりそう。

ハワイの地ビールブランド×ハイドロフラスクのコラボ


Kona Brewing Coさん(@konabrewingco)がシェアした投稿


 ハワイ島コナで生まれた、ハワイを代表する地ビールブランド「コナブリューイングカンパニー」もハイドロフラスクとコラボ。ビール好きじゃなくても欲しくなる、可愛らしいデザインです。

ファッションブランド×ハイドロフラスクのコラボ


REVO Oahuさん(@revooahu)がシェアした投稿


 ハワイ生まれのアパレルブランド「レボ」がハイドロフラスクとコラボしたボトルがこちら。「long live aloha」のメッセージ入りのデザインが、なんともキュート。ドリンクを飲みながら元気がもらえそう。

=====

 ハイドロフラスクには、ハワイのビーチや朝焼けなどをイメージさせるような美しい限定カラーも多く揃っています。レアなデザインを探してみると楽しいですよ。

<文/佐藤まきこ>
⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】




あなたにおすすめ