Job&Money

年収1000万円以上の男性と結婚する女性って…努力でどうにかなるもの?

3.女性自身がハイスペ

 最後に、女性自身が大企業の管理職や起業家などでハイスペなパターンもあります。 ハイスペ女性 自分のスペックが上がれば出会う人の質が上がるからです。また、女性が年上の男性に憧れるのと同じ原理で、若い男性も自信があるハイスペ年上女性に憧れることもあるようです。年下のハイスペ男性を射止めているパターンも多いです。  このパターンは努力次第で年齢にかかわらずよい相手を見つけることも可能なので、生まれた時の条件が大きい最初の2つパターンよりずっと目指しやすいでしょう。お金を貯めて海外の大学で学び直したり、外資系企業に転職をするのもありです。  シンガポールでビジネス交流会やパーティーに行くと、その場に結婚相手を探しにきている若い男女も一定の確率でいます。特に結婚相手を探している女性側が真剣で余裕がなく、女性に敵対心むき出しで怖い場合も多いです。それだと印象も悪くなるのは間違いないでしょう。心に余裕を持って、美しさとともに知性を磨く努力をするのが良いのではないでしょうか。 <文/花輪陽子> ⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
花輪陽子
1級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格)、CFP(R)認定者。1978年生まれ、外資系投資銀行をへてFPとして独立。現在シンガポール在住。『夫婦で年収600万円をめざす! 二人で時代を生き抜くお金管理術』『毒舌うさぎ先生のがんばらない貯金レッスン』など著書多数。公式サイト
1
2




あなたにおすすめ