Gourmet
Beauty

ローソンのオススメ糖質制限メニュー5選。ロカボならお腹いっぱい食べてもOK?

 1日に摂取する糖質を制限することで減量を目指す「糖質制限ダイエット」、試したことがある方も少なくないでしょう。ただ、食品パッケージの裏に記載されている栄養成分表示の中でも、「炭水化物」の項目はよく目にしますが、「糖質」の項目はたまに見かける程度ですよね。

ご飯 実は「炭水化物」とは、「糖質」や「食物繊維」を合わせたもの。食物繊維は体に必要な栄養素ですが、糖質は摂取しすぎると脂肪となって身体の中に蓄積されていきます。そこで炭水化物を摂りながらも糖質の摂取量を抑えるのが、糖質制限ダイエットというわけです。

 そのダイエット方法は意外と簡単で、面倒なカロリー計算は一切せず、1食あたりの糖質摂取量を20g~40g、1日あたり60g~120gに抑えるというもの。極論、糖質さえ制限すればお腹いっぱいになるまで食べてもOKというダイエットです。

 だがしかし、です。ご飯(白米)100gあたりの糖質量は36.8gもあり、お茶碗1杯食べただけで1食分の糖質量に達してしまうため、糖質制限ダイエッターにとって“制限内で食べられるもの”は非常に限られているのも事実……。

ロカボオフィシャルサイトより

ロカボオフィシャルサイトより https://locabo.net/about/

 そんななか、近頃はコンビニでも手軽に糖質制限ができる「ロカボ」(糖質制限食)がたくさん登場! ということで、今回は大手コンビニエンスストアのなかでも特に「ロカボ」を多く扱うローソンの、ヘルシーで美味しい糖質制限食品を厳選して5つ紹介します。

(1)『1食分の野菜が摂れる! ブランパスタサラダ』(糖質:27.8g)


1食分の野菜が摂れる! ブランパスタサラダ 大手コンビニ各社から販売されているパスタサラダですが、なかでもローソンの『ブランパスタサラダ』(420円 税込)はブラン(小麦ふすま)を使用しているのが特徴。

 ブランとは、小麦粉が製粉される工程で出る硬い外皮のことで、栄養価が高く低カロリー、低糖質。でも、小麦粉に比べて風味にクセがあり、粉っぽさも感じるため賛否両論が分かれてしまいがちでした。

1食分の野菜が摂れる! ブランパスタサラダ にもかかわらず、この『ブランパスタサラダ』のパスタは、ブランを使用したとは思えないクオリティの高さ! その秘密は、和風しょうゆドレッシングのあっさり感にあります。

1食分の野菜が摂れる! ブランパスタサラダ ブラン特有のクセのある味を和風しょうゆの旨味が打ち消し、スモークチキンやキャベツなどの野菜とも絶妙にマッチしているんですよね。これだけ美味しいのに糖質量は27.8g。この1品で十分にお腹は満たされるので、ランチにもってこいなロカボです。

1食分の野菜が摂れる! ブランパスタサラダ

(2)『ブランのバタースティック2本入~ほんのり甘いデニッシュ~』(糖質:8.6g/1本)


ブランのバタースティック2本入~ほんのり甘いデニッシュ~ こちらもブランで作られた低糖質商品『ブランのバタースティック2本入~ほんのり甘いデニッシュ~』(120円 税込)です。ネーミングのとおり甘味はほんのりと感じる程度で、バターの風味が口の中に優しく広がります。

ブランのバタースティック2本入~ほんのり甘いデニッシュ~ お手軽に食べられるため、忙しい朝にコーヒーと一緒に食べるといいかもしれません。2本入で1本あたりの糖質量は8gなので2回に分けてたべてもよし。糖質制限の度合いに応じて自分で調整することもできるから、罪悪感なく食べることができますよ。

次のページ 
気軽に楽しめる“ヘビロテ”ロカボは…

1
2
女子SPA!にコメント機能がスタートしました!
右上の「コメント」ボタンからぜひ記事の感想などをどうぞ♪
同じボタンから他の人のコメントを見ることもできます!
「いいね」ボタンもあるので、ぜひチェック♪




あなたにおすすめ