Fashion

ユニクロのアウター、彼・ダンナに買ってはいけない&おすすめアイテム/バイヤーMB

 ファッションバイヤーのMBです。
 ダンナさん・彼氏の服を選んであげる女性も多いでしょう。そこで今回は、ユニクロで買うべき・買ってはいけないメンズアウターをご紹介します。12月のプレゼントの参考などにもどうぞ。(価格は税別、画像は公式オンラインショップより)

買ってはいけない:長過ぎると「草野球のコーチ」に


シームレスダウンロングコート 17,900円

ユニクロ シームレスダウンロングコート  ユニクロ得意の無縫製ダウンは例年3タイプあります。こちらのロングタイプ、お尻あたりでとまるセミロングタイプ、それと一般的な短丈のショートタイプの3種類。ダウンジャケットは防寒性が高い代わりにどうしても「野暮ったさ」がついて回ります。モコモコの風合いとアウトドアライクな短丈、キムタクでもなければなかなか格好良くスタイリッシュに着ることは難しいもの。

 そこでユニクロが展開するのがセミロング&ロング丈バージョンです。コート風の着丈にすることでダウンジャケットの野暮ったさを払拭、またユニクロお得意の無縫製仕様によりモコモコ感も極限まで消してスタイリッシュに見せています。

 この理屈で言えば当然「ロング丈」がオススメなのですが・・・試着してみると分かるはず。過ぎたるは及ばざるがごとし、何事もやりすぎは禁物です。セミロングはまだコート感があるものの、ロング丈の場合は長過ぎて「草野球のコーチ」にしか見えません。店頭に行った際には是非試してみてください、着丈ひとつでここまで印象が変わるのかと理解できるはずです。

 選ぶならセミロング丈がオススメ。セミロングはちょうどよくジャケットの着丈を隠してくれるのでスーツの際にも問題なく活用できます。ダウンですから長く使うもの、失敗しないようにセミロングを選ぶのがオススメです。

買うべき:スタイリッシュな体型作りから考える


スウェードタッチリブブルゾン 5,990円

ユニクロ スウェードタッチリブブルゾン 首回りにボアをつけたブルゾン。このボアがポイント、顔まわりにボリューム感があるため対比効果で顔が小さく見えます

「何を着ても格好良く見えない」「なんだかパッとしない」原因は「体型の見せ方」に問題がある場合も。モデルさんが何を着ても似合うのは、顔がかっこいいからではありません。同じ日本人、似合うとか似合わないとかそこまでイメージが偏ることは考えられません、それよりも問題は体型です。体型が綺麗に見えるとどんな洋服もスタイリッシュに感じられ「似合う」気がするもの。

 そして体型を綺麗に見せる肝は顔の大きさです。顔が小さく見えると対比で手足が長く感じられるためスタイリッシュに見えます。モデルの採用基準の絶対条件は「イケメンかどうか」ではなく「顔が小さいこと」です。これは洋服が似合うか似合わないかを分ける最大の要因です。

 そこで視覚効果で顔を小さく見せることが大事。顔の周りにボリュームのあるボアがあるこちらのアウターは、パッと羽織れば「あれ??」と思うくらいスタイリッシュに感じるはず。「なんかいつもパッとしない」そんな風に思う人はこれを着せてあげましょう。一気に印象が変わるはずです。

次のページ 
柄のあるアイテム、買ってはいけない&買うべきは?

1
2




あなたにおすすめ