Entertainment

サッカー界の超イケメンがついに婚約か。子供はすでに4人…順番がナゾ

 世界中が熱い視線を注ぐサッカー界のスーパースター、クリスティアーノ・ロナウド(33)。最も稼ぐアスリートの1人であり、プロ・サッカーの年間最優秀選手賞を5度受賞した、人気実力ともにナンバーワンの選手だ。


 才能があってイケメンで超リッチなだけあって、女性との噂は絶えなかったクリスティアーノだが、これまで独身を貫いてきた。しかも、未婚のまま子供4人のパパとなり、謎は深まるばかりだった。

 そんなクリスティアーノが、かねてから交際していたジョージナ・ロドリゲスとついに婚約したと伝えられている。

クリスティアーノ・ロナウド、ジョージナ・ロドリゲス

婚約が伝えられたクリスティアーノ・ロナウド(右)とジョージナ・ロドリゲス(左)

 2016年から交際中の2人だが、クリスティアーノが最近、ジョージナにプロポ―ズしたといわれている。ジョージナはすでに、結婚式に向けてウェディングドレス選びを始めているという。

 関係者の1人はポルトガルの地元紙Correio da Manhaにこう話す。

「クリスティアーノはジョージナに対し既にプロポーズをしていて、結婚式も予定されていますが、そのことを知っているのはごくわずかな人間だけです」

「今分かっていることは、ジョージナがすでにウェディングドレスを選んでいるということです」

 6月にロシアで開催されたワールドカップの場で、ジョージナが高級そうな指輪を左手の薬指にしていたことから、2人が婚約しているのではないかという噂が立っていた。


お相手のジョージナってどんな人?


 ところで、クリスティアーノを虜にしたジョージナとはどんな女性なのだろう?

 スペイン北東部のハカ市の出身。バレエを学んだジョージナは、ダンサーとして活動していたこともあったようだが、クリスティアーノと出会ったときは、マドリードのグッチで店員として働きながら、モデルをしていたという。

 2人が出会ったのは高級ファッションブランド、ドルチェ&ガッバーナのイベントで、クリスティアーノの一目惚れだったといわれている。


 2016年に交際を開始し、翌年の2017年11月には、2人の間の第一子となる女児が誕生。このとき、立ち合い出産をしていたことから、もしや結婚の意思あり?と思われていたが…。

 つい先日、2009年に女性に性的暴行を加えたとしてクリスティアーノが告訴された際、ジョージナはインスタグラムで「婚約者」をサポートするコメントを発表。すでに内助の功を発揮しているようだ。

 クリスティアーノにはジョージナとの娘のほか、母親が公表されていない長男、昨年代理出産で誕生したと見られている双子の計4人の子供がいる。未婚のまま4人のパパになったクリスティアーノだが、独身イケメンもとうとう年貢の納め時?


 そもそも、婚約・結婚する前にジョルジーナと子供をもうけるあたり「順番が違うのでは?」という声も聞こえてきそうだが、何はともあれおめでたいことに変わりはない。

 過去のインタビューでクリスティアーノは「子供は7人ほしい」と語っており、今後も家族が増える可能性が高そう。愛する妻と子供たちのために、サッカー界のスーパースターはますます活躍することだろう。

<文/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>




あなたにおすすめ