Gourmet

カップヌードルの新具材「ほぼウニ」はアリ?ナシ?新作「うにクリーム」を食べてみた

“大のウニ好き”が、正直判定。 カップヌードルリッチ「贅沢濃厚うにクリーム」パッケージ 11月19日、カップヌードルリッチシリーズから待望の第7弾「贅沢濃厚うにクリーム」が新発売されました。同シリーズはこれまでも、「松茸」や「フカヒレ」などの高級食材を使用。今回の「うに」にも期待が高まり、発売前から大きな話題となっていました。実は私、プロフィールにも掲げるほどの「ウニ好き」。ウニラバーズの心をガッチリ掴んでくれる名品なのか、いてもたってもいられませんでした。  そこで今回は、発売直後に実食!「カップヌードルリッチ 贅沢濃厚うにクリーム」の実力を、ウニ好き代表として、シビアに判定してみました。

気になるポイントは3つ

 まず食べる前に、パッケージや商品情報に書かれている「3つの魅力ポイント」を確認しておきましょう。 ①新具材“ほぼウニ” カップヌードルリッチ「贅沢濃厚うにクリーム」商品情報 ウニを6.9%使用して作った“ほぼウニ”が主役。ウニの味わいをこだわり抜いて再現したそう。 ②濃厚クリーミースープ カップヌードルリッチ「贅沢濃厚うにクリーム」3つの魅力ポイント コク深い味わいが特長のホワイトクリームスープ。 ③仕上げに加える「贅沢仕上げペースト」 カップヌードルリッチ「贅沢濃厚うにクリーム」贅沢仕上げペースト ウニとバターの風味が特徴の“贅沢仕上げペースト”を仕上げに加えることで、より一層風味豊かで濃厚なスープに仕上がるそう。  さあそれでは実際に、食べてみることにしましょう!
次のページ 
ちゃんと“ウニみたいな具”が!
1
2




あなたにおすすめ