Gourmet
Beauty

ポテチなのに罪悪感なし♪コンビニで買えるギルトフリーお菓子3選

スイーツ ライフスタイラーの木川誠子です。

 数年前からオーガニック、ナチュラルなことに興味がわき、気になるものを見つけては試してみたり、食べてみたりしています。オーガニック製品は以前に比べて、一般的なスーパーやコンビニでも見かけるようになったので、身近になってきたと感じるこの頃です。特に“ギルトフリー”というキーワードが話題になったこともあり、ストレスなく食べられるお菓子が充実してきました。

「ギルトフリー」とは罪悪感を感じることなく食べられる食品を指します。他にもグルテンフリー、シュガーレス、トランス脂肪酸ゼロなど……いろんなワードがパッケージに書かれていますが、つまるところ、健康、美容に気遣ったお菓子のことです。

 これらの食品は、健康や美容に良いと言われても、そもそもおいしいの? お菓子を食べたい欲求を満たしてくれる? そして、高くはないのか? 色々と気になりますよね。

 そこで、コンビニでも買える手軽なギルトフリーのお菓子を調べてみました。

ギルトフリーの本命コンビニはナチュラルローソン!


 今回は3大コンビニ、「ローソン」「ファミリーマート」「セブン-イレブン」と、その名の通り、ナチュラル系のアイテムが豊富に揃う「ナチュラルローソン」をチェック。

ギルトフリー この4店の中でギルトフリーのお菓子を探すなら、やっぱり「ナチュラルローソン」が本命です。日本国内だけでなく、海外からのギルトフリーのお菓子もあり、ミーハー心が刺激されるラインナップ。とはいえ、行きつけのコンビニで買えることが大切ですよね。

 今回は、買いやすさ、価格帯、おいしさの3方向から独断でジャッジして、特におすすめなギルトフリーのお菓子を3点選抜しました。

第3位 エイジング効果も期待できる【ドライなつめ】

…ベジキッチン ドライなつめ(20g)¥420+税(以下、値段は編集部調べ)
買いやすさ★☆☆ 価格帯★☆☆ おいしさ★★★

ドライなつめ 1000年以上前から食べられている、アジアのスーパーフード「なつめ」。1日3粒食べると若々しくいられるらしく、絶世の美女、楊貴妃が食べていたことでも有名ですよね。と言いつつも、現代ではなかなか馴染みがないフルーツ。そのなつめをカジュアルに食べられる!と、発売されたときは興奮したものです。

 なつめは、女性に不足しがちな鉄、カルシウムやマグネシウムなどのミネラル、葉酸、食物繊維まで含まれているフルーツなので、食べて損はないわけです。しかもこのお菓子は無農薬農園で栽培されたものを使用しているので、安心して食べられます。

 ドライとありますが、ドライフルーツではなくフライになっているので、食感としてサクッ、カリッ。文句なしにおいしいですが、「ナチュラルローソン」でしか見かけなかったので第3位となりました。

次のページ 
つい食べがちなポテチも登場

1
2




あなたにおすすめ