Entertainment

2位は綾瀬はるか『ぎぼむす』。2018年面白かったドラマランキング

3位 99.9 -刑事専門弁護士- Season2 20%

99.9記者会見 松本潤主演の人気シリーズ『99.9 -刑事専門弁護士-』(TBS系列)のシーズン2が、堂々3位にランクイン。  松本潤演じる超型破りな弁護士のキャラクターはシリーズを通して人気を博し、香川照之、片桐仁、岸部一徳など豪華キャストが脇を固めている安定感あふれる名作。日曜劇場では超異例のシリーズ化となりました。

2位 義母と娘のブルース 27.5%

「義母と娘のブルース」

「義母と娘のブルース」TBS公式サイトよりhttp://www.tbs.co.jp/gibomusu_blues/

 綾瀬はるかが キャリアウーマン役を演じた『義母と娘のブルース』(TBSテレビ系列)が3位と大きく数字を離してのランクイン。  竹野内豊演じる夫の連れ子と親子の絆を築いていく感動作。第一話では、綾瀬はるかが全力で“腹踊り”を披露して、大きな反響がありました。

1位 アンナチュラル 33%

金曜ドラマ『アンナチュラル』

『アンナチュラル』TBSテレビ公式サイトより http://www.tbs.co.jp/unnatural2018/

 2018年おもしろかったドラマのトップに輝いたのは、石原さとみ主演の『アンナチュラル』(TBS系列)でした。法医・解剖医ら、死因究明のスペシャリストが集う「不自然死究明研究所(UDIラボ)」で働く人々を描くミステリー仕立ての人間ドラマ。  今までにない石原さとみを目指して描かれたという本作、これまで石原さとみが演じてきた「天然でかわいい女の子」像とはかけ離れた、メイクもすっぴんに近く自然体な主人公「三澄ミコト」に共感が集まりました。主題歌の米津玄師書き下ろしの『Lemon』も爆発的ヒットを記録しています。  さて、2019年はどんなドラマが生まれるのか……。1月6日からは宮藤官九郎脚本の大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』もスタートしますし、ネットでプチ炎上した『ちょうどいいブスのススメ』もタイトルだけ『人生が楽しくなる幸せの法則』にあざとく変えて1月スタート。  年明けに続々と放送開始する冬ドラマにも目が離せませんね! ※【調査概要】 調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニター(30代40代女性)に対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。 調査期間:2018年12月12日 有効回答者数:30才から49才 女性200名 <文/満知缶子>
満知缶子
ミーハーなライター。主に芸能ネタ、ときどき恋愛エピソードも。
1
2




あなたにおすすめ