News
Lifestyle

あなたは大丈夫?流出しやすいパスワードランキング。危ないのは…

 お気に入りのオンラインストア、スマホアプリ、オンラインバンキングetc.

 みなさんはいくつパスワードを持っていますか? 最近はセキュリティ強化のため定期的に新しいパスワードへの変換を求められることも多くなり、どれがどれだか覚えきれないという読者も多いはず。

スマホ しかしだからって、単純なパスワードを付けるのは危険です。先日、発表された2018年のワーストパスワード・ランキングをチェックして、あなたのパスワードは大丈夫か確認してみましょう。

分かっているけどやめられない?「123456」を付ける人多数


『タイム Time』によると、今回のランキングは過去に流出した500万のパスワードをもとにパスワード管理会社「スプラッシュデータ」が算出したもの。

 毎年ランキングが発表されているにも関わらず、他人に推測されやすい単純なパスワードを使い続けている人が多いことが分かりました。

 5年連続でワースト1位、2位となったのは「123456」と「Password(パスワード)」。次いで、桁違いの「123456789」「12345678」「12345」がランクイン。

アンティークな鍵とパソコン 初登場には、米トランプ大統領のファミリーネームにあたる「Donald(ドナルド)」やキリスト教圏では悪魔の数字と考えられる666を2回繰り返した「666666」、2018年に結婚し英国王室入りしたメーガン・マークルにあやかった「Princess(プリンセス)」などがありました。

 こうしたパスワードを使っているのは何も一般市民だけでなく、アメリカ国防総省の職員も平気でハッキングされやすいパスワードを使っていたことが明らかになっています。

 米公共放送NPRのオンラインニュースによると、国防総省庁舎であるペンタゴン職員の多くが、システム出荷時に設定されているデフォルト(初期)パスワードをそのまま利用。

 調査に入ったGAO(U.S. Government Accountability Office)の専門家がチェックしたところ、兵器システムのパスワードでさえ9秒足らずで推測できてしまったそうだから恐ろしいことです。

フェイスブックにマリオット、大企業が次々ハッキングされた2018年


犬と猫とパソコン『ビジネス・インサイダー Business Insider』によると、2018年だけでもフェイスブックユーザー5000万人の個人情報、ブリティッシュ・エアウェイズの顧客約38万人のクレジットカードデータが流出。大きなハッキング事件が多発しました。

 また先日、マリオットホテルの顧客5億人の情報流出も発覚し話題になったばかり。日本でも以前、2014年にベネッセコーポレーションが大規模な顧客情報流出事件を起こしていますし、他人ごとではありません。

 企業側の情報漏えいは私たちにはどうしようもできないことですが、個人のアカウントがハッキングされる確率は、大文字、小文字、数字、記号などパスワードのコンビネーションを少し変えるだけでも減ってきます。

 あなたが今使っているパスワードがもしも100位位内に入っていたら、 即変更をオススメ! そうでない人も、新年を機にちょっと複雑なパスワードに変えてみてはいかがでしょう?

 2018年のワーストパスワード全リストはこちらから
 1~49位:  https://www.teamsid.com/100-worst-passwords-top-50/
 50~100位: https://www.teamsid.com/100-worst-passwords/

Sources
「Time」http://time.com/5478693/worst-passwords-2018/
「NPR」https://www.npr.org/2018/10/09/655880190/cyber-tests-showed-nearly-all-new-pentagon-weapons-vulnerable-to-attack-gao-says
「Business Insider」https://www.businessinsider.com/these-four-data-leaks-were-among-the-worst-this-year-2018-10
https://www.businessinsider.com/worst-passwords-of-2018-2018-12

<文/アメリカ在住・橘エコ>
⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

橘エコ
アメリカ在住のアラフォー。 出版社勤務を経て、2004年に渡米。 ゴシップ情報やアメリカ現地の様子を定点観測してはその実情を発信中。




あなたにおすすめ